スポンサーリンク

文法説明

  等位接続詞                                                               → TRIAL 1

(a) 等位接続詞とは:語と語,句と句,節と節を対等の関係でつなぐものを等位接続詞という。

Tom came to our school and we became good friends.

「トムが学校にやって来て,私たちは親友になった。」

(b) 重要な等位接続詞の用法

① 命令文, and 「~しなさい。そうすれば…」

② 命令文, or 「~しなさい。さもないと…」

③ 文, + so 「~なので…」              ④ 文, + for 「~,というのは…だからだ」

Drink some herb tea, and you’ll feel relaxed.

「ハーブティーを飲みなさい。そうすれば気分が落ち着くよ。」

You must be ill, for you look so pale. 「きみは体調が悪いにちがいない。そんなに顔色が悪いんだから。」

 

  従属接続詞                                                           → TRIAL 1 ・3

節と節を片方の節に寄りかかる形でつなぐものを従属接続詞という。

I was sleeping when he called me. (= When he called me, I was sleeping.)

「彼が電話してきたとき,私は寝ていた。」

(a) 名詞節を導く:that「~ということ」,whether [if]「~かどうか」

主語・目的語・補語になる。 ★ that節が主語のとき,ふつう形式主語のitとともに使われる。

I’m sure (that) he has succeeded.「彼はきっと上手くやったことだろう。」

I heard the news that he was sick in bed.「私は彼が病気で寝ているという知らせを耳にした。」<同格>

She takes after her mother in that she is fond of music.

「彼女は音楽が好きだという点で母親に似ている。」 ★ that節は前置詞inの目的語となることができる。

She asked us if [whether] we wanted something to drink.

「彼女は私たちに何か飲み物が欲しいかとたずねた。」

★ 名詞節のif節は,原則として動詞の目的語としてのみ用いられる。

Whether she comes or not does not concern me.

「彼女が来るかどうかは私にはどうでもよいことです。」

(b) 副詞節を導く

[時]   when (~するとき)while (~する間に),till [until] (~するまでずっと),

by the time (~するときまでに)before (~する前に)after (~した後に)

since (~以来)as (~するとき,~するにつれて)as soon as (~するとすぐに)

the moment (~するとすぐに)the first time (はじめて~するとき)

[条件] if (もし~ならば)unless (もし~でなければ,~しない限り)once (いったん~すれば)in case (~の場合には,~するといけないので),suppose [supposing] (~だとするならば)as long as (~する限り,~する間は) <条件や時を示す>

as far as (~する限り,~する範囲内では)<範囲や程度を示す>

We will go on a picnic if it is sunny tomorrow. 「明日晴れたら,私たちはピクニックに行きます。」

★ 時や条件を表す副詞節の中では,未来のことであってもwillは使わずに現在形を用いる。参照 p. 14

[理由・根拠] because (~なので,~だから)since (~なので)as (~なので)

[譲歩・対比] though [although] (~だけれども)even if (たとえ~だとしても)

whether A or B (AであろうとBであろうと)while (~だが一方~)

as (~だけれども) → <形容詞など+ as + S+V> の形で用いる。

[様態] as (~するように,~するとおりに)

(c) 複数の用法と意味を持つ重要な接続詞

① whether:名詞節と副詞節の2つの用法がある。

The man asked me whether I liked the plan (or not).  <名詞節>

「その計画が気に入っているかどうかと,その男は私に聞いてきた。」

Whether you like it or not, you have to do your homework. <副詞節>

「好もうと好むまいと,きみは宿題をやらなければならない。」

② since:「~以来,~から」「~なので」

I have lost five kilos since I started playing tennis.

「テニスを始めてから,私は体重が5キロ減った。」

Since we live in the computer era, you should get used to personal computers.

「私たちはコンピュータの時代に生きているのだから,パソコンには慣れておくべきだ。」

③ as:「~するとき,~しながら<>」「~につれて<比例>」「~するように<様態>」「~なので<理由>」「~だけれども<譲歩>

As she read the letter, I watched her.

「彼女が手紙を読んでいるとき,私は彼女をじっと見ていた。」

Why don’t you behave as I’ve always told you to?

「私がいつもあなたに言っているとおりに,なぜ行動しないのですか。」

As I was sleepy, I went to bed. 「眠かったので寝に行った。」

Sleepy as I was, I pushed ahead with my homework.「眠かったけれども宿題に取り組んだ。」

  相関表                                                              → TRIAL 1 ・5

 both A and BABも両方とも」     either A or B ABかどちらか」

neither A nor B ABもどちらも~ない」

 not only [merely] A but (also) BAだけでなくBも」( = B as well as AAと同様にBも」)

not A but B Aではなくを」

so that A can [will, may] ~ 「Aが~するため [するよう]に」

 so that ... / such that ... 「とても~なので…」

★ soの後には形容詞か副詞,suchの後には名詞を置く。

for fear (that) ~「~するといけないから,~することを恐れて」

lest S (should) ~「Sが~しないように」 ( = so that S not …) ★ 節内は仮定法現在。

no sooner than … 「~するやいなや…する」

★ no soonerを文頭に置くと,倒置が起こる。 参照 p. 78

It won’t be [is not] long before ~ 「まもなく~するだろう[~する]」

It is not until … that ~ 「…してはじめて~する,…まで~ない」

Back up so that everyone can see. 「みんなが見えるように後ろにさがりなさい。」

問題

TRIAL 1

 

  [等位接続詞] 各文の(  )内の語のうち,適切なものを選び,○で囲みなさい。

  • Bring your laptop computer now, ( and / or ) I’ll teach you how to use it.
  • Is that a dog ( and / or ) a cat?
  • Freeze, ( and / or ) you’ll be dead.
  • They were thirsty, ( for / so ) they drank water.
  • I have to study for hours at home tonight, ( so / for ) I have a lot of homework.

 

  [従属接続詞] 各文の(  )内の語句のうち,適切なものを選び,○で囲みなさい。

  • I wonder ( if / that ) it will rain tomorrow.
  • If it ( will rain / rains ) tomorrow, I’ll stay home.
  • We insure things ( in case / when ) they get stolen, catch fire, or get broken.
  • ( If / Unless ) it is an emergency, you should not call a person early in the morning.
  • I won’t give up ( until / when ) my dream comes true.
  • ( Although / When ) my brother always set the alarm, he has never got up by himself.
  • It makes little difference ( whether / that ) the news is true or not.
  • Twenty years have passed ( since / after ) my parents got married.
  • Dark ( as / what ) it was, the group managed to find its way to the hut.
  • ( That / What ) Naomi is a famous economist is true.
  • ( During / While ) I was watching TV, the phone rang.
  • It is doubtful ( whether / what ) the problem can be solved easily.
  • She is obstinate. ( Once / Since ) she makes up her mind, she never changes her mind.
  • ( As long as / As far as ) I am concerned, it doesn’t matter what happens to him.
  • I’ll never talk to him again ( as long as / as far as ) I live.
  • The reason he was absent was ( that / why ) he had a severe headache.
  • There is not much hope ( if / that ) they are still alive.

 

 

 [さまざまな接続詞の用法] 日本語に合うように(  )に適切な語を入れなさい。

(1) いったん試験が終わると,ほとんどの生徒が勉強をしなくなる。

(      ) the exams are over, most students stop studying.

(2) 新聞を読みなさい。そうすれば時勢に遅れないでついていけるでしょう。

Read a newspaper, (      ) you can keep up with the times.

(3) 雨が降り出さないうちに家に帰ろう。

Let’s go home (      ) it begins to rain.

(4) 好むと好まざるにかかわらず,きみはこの仕事を明日までに仕上げなければならない。

(      ) you like it (      ) not, you have to finish the work by tomorrow.

(5) 彼女がその計画に賛同するかどうかは私たちの大きな関心事だった。

(      ) she would agree to the plan or not was our big concern.

(6) 彼女がきみを信じているというのは信じがたい。

(      ) she believes you is hard to believe.

(7) 年をとるにつれて必ずしも賢くなるとは限らない。

We do not necessarily grow wiser (      ) we grow older.

 

  [相関表現] 各文の(  )内の語句のうち,適切なものを選び,○で囲みなさい。

  • She can speak either English ( and / or / but ) German.
  • He is not a doctor, ( and / but ) a scientist.
  • Science itself is ( either / neither ) good nor bad.
  • Both his father and mother ( is / are ) well-known doctors.
  • Either you or your mother ( have / has ) to come to see the man the day after tomorrow.
  • It was not ( after / until ) I left school that I realized the importance of study.
  • It was not long ( before / that ) the young man became aware of the danger.
  • The movie is ( so / such ) good that you shouldn’t miss it.
  • It was ( so / such ) a boring movie that I fell asleep in the movie theater.
  • Put the milk in the refrigerator ( so that / in case ) it won’t spoil.

 

  [相関表現]   日本語に合うように(  )に適切な語を入れなさい。

(1) この家には2人しかいない。きみか私がその仕事をやらなければならない。

There are only two people in this house.  (      ) you (      ) I have to do the work.

(2) 私の父は健康です。彼はお酒もたばこもしません。

My father is healthy; he (      ) drinks (      ) smokes.

(3) 優勝戦にはじめて勝ったとき,選手はもちろん監督も泣いていた。

Not only the players (      ) (      ) the manager was crying when they won the championship game for the first time.

(4) 彼女は美しいだけではなく,親切なのでみんなから好かれる。

She is loved by everybody (      ) she is kind (      ) (      ) (      ) beautiful.

(5) 滑って転ばないように鉄の手すりをつかまなければならなかった。

I had to grab the iron rail (      ) I should slip off and fall.

 

 

TRIAL 2

 

  各文の(  )に入る最も適切な語句を選び,番号を答えなさい。

(1) I wonder (     ) he will come.                                                                                                                                                                              (鹿児島純心女子大)

① that                         ② which                            ③ for                                 ④ if

(2) (     ) I met John, he was still a college student.                                                                                                                                    (聖学院大)

① At first                   ② For the first time   ③ In the first                          ④ The first time

(3) Socrates did not choose to become a philosopher and teacher (   ) he was a young man.

① during          ② when                         ③ then                                        ④ where   (桜美林大)

(4) I fell asleep (     ) reading.                                                                                           (龍谷大)

① as                           ② for                                 ③ during                           ④ while

(5) It matters little who finds the truth, (     ) the truth is found.                                                                                                                                                                       (愛知学院大)

① so long as         ② unless                            ③ whatever                      ④ whether

(6) If the water (     ) too hot, the kettle will switch off automatically.                                                                                                               (千葉商科大)

① get                           ② gets                             ③ got                                ④ will get

(7) She managed to get to sleep (    ) there was a lot of noise.                                                                                                                                                                          (愛知淑徳大)

① although                 ② because                        ③ because of                    ④ in spite of

(8) I’ll be in Seattle next week.  I hope to see Harry (    ) there.                                                                                                                    (愛知淑徳大)

① while I will be        ② while I am             ③ during I visit                 ④ during I am

(9) You’ll have to run, (    ) you’ll miss the bus.                                                                                                                                  (千葉商科大)

① and                         ② if                              ③ or                               ④ so

(10) You can borrow my car as (  ) as you fill up the gas tank when you’re finished.                                                                             (上智短大)

① much                    ② far                                 ③ many                                ④ long

(11) Do in Rome (     ) the Romans do.                                                                (中京大)

where                    ② while               ③ as                                  ④ according to

(12) A: Does Jack live in the suburbs or in the center of the city? (センター試験*)

B: (  ) I know, he lives near the center.

① As far as                ② As long as          ③ As much as                     ④ If

(13) It was a long while (  ).                                                          (東洋大)

before she understood me                ② unless she understood

③ until she did not understand me            ④ after she understood me

(14) It was (  ) nice weather that we were able to go swimming. (日本女子大)

① much               ② quite                           ③ so                         ④ such

(15) I was surprised at the news (  ) your sister had suddenly got married.                                                                                       (工学院大)

① how                        ② that                               ③ what                             ④ which

 

  日本語に合うように下の語句を並べかえ,ABに入るものの番号を答えなさい。

(1) この前の地震から10年が経ちました。                                                                                                                                 (玉川大)

Ten (    ) (    ) (  A  ) (    ) (    ) (  B  ) (    ).

① earthquake   the last  ③ happened  ④ have  passed   since

⑦ years

(2) 成田空港にお着きになり次第,お電話ください。                                                                                                                         (桜美林大)

Please (    ) me (    ) (  A  ) as (    ) (  B  ) you arrive at Narita Airport.

① call           ② as           ③ a              ④ give     ⑤ soon

(3) 彼が来るか来ないかは私には大した問題ではない。<1語不要>                                                                                                                                                                            (会津大*)

It (    ) (    ) (  A  ) (    ) (  B  ) (    ) (    ) (    ) or not.

① comes     ② he   ③ little   ④ difference   ⑤ matter   ⑥ me   ⑦ to

⑧ whether  ⑨ makes

(4) その双子の兄弟はとてもよく似ているので,見分けがつかないくらいです。                                                                                                                                     (千葉工業大*)

The twin brothers (    ) (  A  ) (    ) that you can (  B  ) (    ) them apart.

① so much    ② look     ③ tell      ④ alike     ⑤ hardly

(5) 私たちはテレビの前に座ると,ほかのことができない。     (大阪薬科大)

We can’t leave it, (  A  ) (    ) (    ) (  B  ) (    ) (    ) (    ) (    ).

① front    ② in     ③ of      ④ once     ⑤ sit    ⑥ the    ⑦ TV    ⑧ we

(6) 彼がその本を盗んだという証拠がありますか。                                                          (桜美林大)

Do (  ) (  A  ) (  ) (  ) (  B  ) (  ) (  )?

① stole   ② have   ③ that   ④ you   ⑤ evidence   ⑥ he   ⑦ the book

(7) 太郎はまもなくイギリスのロンドンへ出発します。<1語不要> (愛媛大*)

It (    ) (    ) (    ) (  A  ) (    ) (    ) (  B  ) (    ) London, England.

① be    ② starts  ③ will start  ④ not  ⑤ will  ⑥ long  ⑦ Taro  ⑧ for

⑨ before

(8) 離れてみて,はじめて自分の国のよいところがわかる。         (東洋大*)

It is not until you (  A  ) (    ) (    ) (    ) (  B  ) (  ) (  ) it.

① country  ② you  ③ own  ④ leave  ⑤ appreciate  ⑥ your  ⑦ that

 

  各組の文がほぼ同じ意味になるように,(   )に適切な語を入れなさい。

(1) (a) I got up at five that morning so as to catch the first train.                                                                                                                                                                      (徳島文理大)

(b) I got up at five that morning (      ) (      ) I could catch the first train.

(2) (a) Though she looked gentle, there must be strength somewhere in her.                                                                                              (札幌学院大)

(b) Gentle (      ) she looked, there must be strength somewhere in her.

(3) (a) As soon as she came home, she began to cry.                                                                                                                                                                                           (鹿児島大)

(b) The (      ) she came home, she began to cry.

スポンサーリンク

解答

Lesson 9  接続詞

 

TRIAL 1                        【本体 pp. 58~59】

解 答

① (1) and (2) or (3) or (4) so (5) for

② (1) if (2) rains (3) in case (4) Unless (5) until

(6) Although (7) whether (8) since (9) as

(10) That (11) While (12) whether (13) Once

(14) As far as (15) as long as (16) that (17) that

③ (1) Once (2) and [so] (3) before

(4) Whether / or (5) Whether (6) That (7) as

④ (1) or (2) but (3) neither (4) are (5) has

(6) until (7) before (8) so (9) such (10) so that

⑤ (1) Either / or (2) neither / nor (3) but also

(4) because / as well as (5) lest

解  説

(1)「あなたのノートパソコンを今持ってきなさい。そうしたら使い方を教えてあげます。」

(2)「あれは犬ですか,それとも猫ですか。」

(3)「動くな。さもないと命はないぞ。」

(4)「彼らはのどが渇いていたので,水を飲んだ。」

(5)「私は今夜,家で数時間勉強をしなくてはならない。なぜならたくさん宿題があるからだ。」

(1)「明日雨は降るだろうか。」

名詞節のif節は動詞の目的語としてのみ用いられ,文頭に置かれる主語や補語,前置詞の目的語として使うのは不可。

(2)「もし明日雨が降るならば,私は家にいるつもりだ。」

(3)「盗まれたり,火事にあったり,壊れたりする場合に備えて,私たちはものに保険をかける。」

(4)「緊急の場合でない限り,早朝に人に電話をするべきではない。」

(5)「私の夢が実現するまで,あきらめないつもりだ。」

(6)「私の兄はいつも目覚ましをかけているが,1人で起きたことはない。」

(7)「そのニュースが本当かどうかは大した問題でない。」

(8)「私の両親が結婚してから20年が過ぎた。」

(時間)+have passed since S’+過去形「~してから…が過ぎた」(=It is [has been] (時間)+since S’+過去形)

(9)「暗かったにもかかわらず,そのグループは山小屋への道を何とか見つけることができた。」

〈形容詞・副詞+as S V ~〉「~にもかかわらず」

(10)「ナオミが有名な経済学者というのは本当のことだ。」

(11)「私がテレビを見ている間に電話が鳴った。」whileは接続詞,duringは前置詞。

(12)「その問題を簡単に解くことができるかどうかは疑わしい。」〈what+不完全な文〉であり,〈whether+完全文〉になる。

(13)「彼女は頑固だ。ひとたび決意を固めると,決して自分の考えを変えない。」

(14)「私に関する限り,彼に何が起きるかは重要ではない。」

as far as S is concerned「~に関する限り」

(15)「私は生きている限り,二度と彼とは口をきかないつもりだ。」as long as S V 「~する間は,~する限り」

(16)「彼が欠席をしたのは,ひどい頭痛だったためです。」the reasonが主語,wasが動詞,that節が補語。

(17)「彼らがいまだに生きている見込みはほとんどない。」

(1) once + S V ~「ひとたび~すると」

(2) 命令文+, and ~「…しなさい,そうすれば~」

(3) before+S V ~「~しないうちに」は「~する前に」と考える。

(4) whether ~ or not「~かどうかにかかわらず」副詞節

(5) whether ~ or not「~するかどうか」名詞節

(6)〈that+完全文〉〈what+不完全な文〉

(7)〈S V+比較級+as S V+比較級〉「~するにつれて,…する」〈比例のas〉 whenやwhileなど,ほかの時を示す接続詞で置きかえることはできない。

(1)「彼女は英語またはドイツ語を話すことができる。」

(2)「彼は医者ではなく科学者だ。」

(3)「科学そのものはよくも悪くもない。」

(4)「彼の父も母も,よく知られた医者だ。」

(5)「あなたか,あなたのお母さんのどちらかがあさって,その男性に会いに来なければいけません。」either A or Bが主語のとき,動詞はBの語に合わせる。ここではyour motherが主語なので,3単現のsが必要となる。

(6)「学校を辞めてはじめて勉強の重要さを実感した。」

(7)「まもなく,その若者は危険に気がついた。」

(8)「その映画はとてもよいので見逃すべきではない。」

〈so+形容詞・副詞+that S V ~〉「とても…なので~だ」

(9)「それはとても退屈な映画だったので,私は映画館で眠ってしまった。」

〈such+名詞+that S V ~〉「とても…なので~だ」

(10)「腐ってしまわないよう,ミルクは冷蔵庫に入れておきなさい。」〈so that S+助動詞+V …〉「~するように,~するために」〈so that S+助動詞+not V …〉「~しないように」〈in case S V〉は「~する場合に備えて」で意味が異なる。

(1) either A or BAか」

(2) neither A nor BAも~ない」

(3) not only A but also BAだけでなくBも」Bが主語のとき,動詞はBにあわせる。

(4) B as well as A=not only A but also B

(5) lest S should+動詞の原形「Sが~しないように」

 

TRIAL 2                         【本体 pp. 60~61】

解 答

① (1) ④ (2) ④ (3) ② (4) ④ (5) ① (6) ②

(7) ① (8) ② (9) ③ (10) ④ (11) ③ (12) ①

(13) ① (14) ④ (15) ②

② (1) A ⑤  B ① (2) A ①  B ② (3) A ④  B ⑥

(4) A ①  B ⑤ (5) A ④  B ② (6) A ②  B ⑥

(7) A ⑥  B ② (8) A ④  B ⑦

③ (1) so that (2) as (3) moment [instant]

解  説

(1)「彼は来るだろうか。」if節は名詞節のとき「~かどうか」を意味する。目的語で使われることはあるが,文頭に置かれる主語として使うことはできない。〈wonder+疑問詞節〉「~かと思う,~か知りたいと思う」他人に問うのではなく,自問するときの言い方である。

(2)「私がはじめてジョンと会ったとき,彼はまだ大学生だった。」

the first time S V ~「はじめて~するとき」

(3)「ソクラテスは若い頃,哲学者と教師になることを選択しなかった。」

(4)「本を読んでいる間に私は眠ってしまった。」分詞構文の意味を明確化する意味で,分詞構文の前に接続詞を置くことがある。while ~ing「~している間に」ここではwhile (I was) reading のI wasが省略されていると考えることもできる。during ~ingは不可。

(5)「真実が見いだされる限り,だれが真実を見いだすかは大した問題ではない。」it は形式主語で,who以下が真の主語。本問のwhoは関係代名詞ではなく,疑問詞で「だれが~か」を意味する。〈S+matters〉「Sは重要である」〈it matters little+疑問詞節〉「~かは大した問題ではない」so long as=as long as

(6)「水が熱くなりすぎると,そのやかんは自動的にスイッチが切れる。」

(7)「かなりの騒音にもかかわらず,彼女は何とか眠りについた。」

(8)「私は来週シアトルに行くことになっている。そこにいる間に,ハリーと会うことを希望している。」duringは前置詞なので,③④のようにS Vがくることはない。また,時を表す副詞節では,現在形を用いるので①も不可。

(9)「あなたは走らなければならないでしょう。さもないとバスに乗り遅れますよ。」

命令文 (You’ll have to ~), or S V …「~しなさい。さもないと…でしょう」

(10)「使い終えたときにガソリンを満タンにして返してくれれば,私の車を借りてもよいですよ。」

as long as S V「~する限り」as far as S V はas far as S is concerned(Sに関する限り)やas far as S know(Sが知る限り)などの定型表現で用いられる。

(11)「ローマではローマ人がするようにしなさい。[郷に入っては郷に従え]」as S V「~するように」〈様態のas〉

(12)「A: ジャックは郊外に住んでいますか,それとも街の真ん中に住んでいますか。  B: 私が知る限りでは,ジャックは街の中央部の近くに住んでいます。」

(13)「彼女が私を理解してくれるまで,かなり長い時間がかかった。」

(14)「とてもよい天気だったので,私たちは泳ぎに行くことができた。」be able to ~「(実際に)~できた」

(15)「あなたのお姉さんが突然結婚したという知らせに私は驚いた。」〈抽象的な名詞+that S V ~〉「~するという…」いわゆる同格の接続詞のthatである。関係代名詞のthatとは異なり,that以下は「完全な文」がくる。

(1) Ten years have passed since the last earthquake happened.〔⑦④⑤⑥②①③〕

(2) Please give me a call as soon as you arrive at Narita Airport.〔④ / ③① / ⑤②〕

give+(人)+a call「~に電話をする」as soon as S V「~するとすぐに」

(3) It makes little difference to me whether he comes or not. 〔⑨③④⑦⑥⑧②①〕(⑤matter不要)

S make (a) difference to+(人)「Sは~にとって重要である」(=S matter to+(人))

(4) The twin brothers look so much alike that you can hardly tell them apart.〔②④① / ⑤③〕

S look alike「Sは似ている」

(5) We can’t leave it, once we sit in front of the TV.〔④⑧⑤②①③⑥⑦〕

(6) Do you have evidence that he stole the book?〔④②⑤③⑥①⑦〕

evidence that+完全文「~という証拠」thatは同格の接続詞。

(7) It will not be long before Taro starts for London, England. 〔⑤④①⑥⑨⑦②⑧〕(③will start不要)

before以下は副詞節なので未来を表すwillとともに使うことはできない。

(8) It is not until you leave your own country that you appreciate it.〔④⑥③①⑦②⑤〕

It is not until …that S V ~「…してはじめて~する」

appreciate O「~の価値を認める,~を正しく評価する」

(1)「始発電車に乗るため,私はあの朝,5時に起きた。」

so that S ~「Sが~するために」

(2)「彼女は穏やかそうに見えたが,彼女のどこかには何か強さがあるにちがいない。」

(3)「彼女は家に来るやいなや泣き始めた。」

the moment [instant] S V ~「~するとすぐに,~するやいなや」

スタディサプリ
スタディサプリ高校講座・大学受験講座」は、リクルートが提供するオンライン学習サービスです。通信環境さえあれば、いつでもどこでも全国トップクラスのプロ講師陣の授業を受けることができます。定期テスト対策から大学受験対策まで、幅広いラインナップをご用意。その上全授業が月額980円(税抜)~で見放題!
5教科18科目、4万本を超える授業動画がPC、スマホで見放題。

小学校〜高校の授業から、資格対策講座まで、学年をまたいで色々な授業動画を受けることができます。授業のレベルもスタンダードレベル、ハイレベル、トップレベルと分かれており、自分の学力に合った学習が可能。大学受験生向けにはセンター試験対策講座志望校対策講座小論文対策講座も揃っています。

・講師こだわりのオリジナルテキストも無料でダウンロード可能。別途冊子購入もできます。

センター問題集が過去7年分、無料でダウンロード可能。

上記全部揃って、月額980円(税抜)。年会費や初期費用も無料。圧倒的な低価格で質の高い学習を提供します。無料体験可能。

アプリの提供もあります。アプリでは動画をダウンロードすることができるため、通信環境がない場所でも授業動画を観ることができます。また授業動画の速度調整が可能。わかるところは倍速で観て、わからないところはゆっくり観れる。一部コンテンツは無料会員登録で利用できますが、有料会員登録を行うことで、
圧倒的にわかりやすい良質な講義動画が「すべて」見ることが出来ます。

おすすめの記事