スポンサーリンク

問題

A みなさんもいつか,学んだ英語を生かして海外を旅行することがあるでしょう。これは,海外旅行につきものの現象についてのお話です。

 

1            Have you ever traveled abroad by air?  If you have, how did you feel after a long flight?  You may have felt sick, or you may have had some problems eating food or trying to sleep.  These troubles come from jet lag.  Jet lag happens when you cross several time zones from east to west or west to east.  You don’t have jet lag after flying from north to south or south to north.

2            There are twenty-four time zones in the world.  When you travel west, you put your watch back an hour for every time zone you cross.  When you travel east, you add an hour.  If you travel to another country, you usually have to adjust your watch to the new time.  At the same time, you have to adjust the “clock” which decides when to eat or when to sleep.  It takes some time to adjust your body clock.

3            You should know a few things about jet lag.  One is the number of time zones you cross.  Another is the direction you fly.  You can adjust yourself more easily in a flight from east to west than in a flight from west to east.

4            If you don’t want jet lag, you should drink a lot of liquids and move around from time to time in the plane.  Be aware of jet lag and enjoy your trip.

 

[notes]

 

time zone  時間帯

1つの国や地域が定める共通の時間のことを「標準時」といい,この標準時が同じ地域のことを「時間帯」と呼ぶ。

 

adjust  調整する

 

 

Words to check この単語をチェック!

abroad  □ by air  □ flight  □ adjust A to B

direction  □ liquid  □ move around  □ be aware of

 

 

 

Reading 読解 Theme ▶助動詞

 

大意把握問題 話の要点をつかもう

          本文の内容と一致するものには○,そうでないものには×をつけなさい。(各2点)

              ⓐ 世界には,全部で12 の時間帯がある。 (   )

              ⓑ 1つの時間帯を越えるときには,時計を1時間ずらす必要がある。 (   )

              ⓒ ふつうは,東から西への旅より,西から東への旅のほうがjet lag になりやすい。 (   )

              jet lag にならないようにするには,飛行機内で水分をとりすぎないことだ。 (   )

          下線部①を日本語に訳しなさい。 (6点)

 

 

 

          下線部②の jet lag は,どんなときに起こる現象か。本文に述べられていることを日本語で説明しなさい。 (7点)

 

 

 

          下線部③ body clock とはどんなものか。本文に述べられていることを日本語で説明しなさい。(7点)

 

 

 

          jet lag を避ける方法として述べられていることを2つ,最終段落から抜き出して日本語で説明しなさい。 (各4点)

 

 

 

          次の(  )に入る数を,本文の内容から判断して英語のつづりで書きなさい。 (4点)

You are in Japan now. It is seven o’clock in the morning. If you travel three time zones west, you have to adjust your watch to (        ) oclock

 

 

Grammar 文法 Theme ▶助動詞

 

B-1 (  )に入る適切な語(句)を下から選び,記号で答えなさい。 (各2点)

          (   ) you please pass me the salt?

              Should Must  ⓒ Would Shall

          “Must I pay the bus fare in advance?” “No, you don’t (   ).”

              cannot  ⓑ must  ⓒ ought to  ⓓ have to

          Emily hasn’t been sleeping since last night. She (   ) be sleepy now.

              must  ⓑ cannot  ⓒ won’t  ⓓ can

          Joe (   ) be 30 years old. He looks like a teenager.

              must  ⓑ cannot  ⓒ had better may

 

B-2 各組の英文がほぼ同じ意味になるように,(  )に適語を入れなさい。 (各2点)

          Let’s go skiing this weekend.

              (     ) (     ) go skiing this weekend?

          Children must study well and play well.

              Children (     ) (     ) study well and play well.

          We are sure that he missed the Shinkansen.

              He (     ) (     ) missed the Shinkansen.

          I couldn’t meet Teresa yesterday.

              I (     ) (     ) (     ) meet Teresa yesterday.

          It is a pity that you didn’t join the marathon race.

              You (     ) (     ) (     ) the marathon race.

 

 

C 英文の意味が通るように,㋐〜㋔の語を並べかえなさい。 (各2点)

          You (   ) (   ) (   ) (   ) (   ) of others.

              better ill  ㋒ had speak not

          Robert (   ) (   ) (   ) (   ) (   ) for help.

              friends ought  ㋒ his  ㋓ ask  ㋔ to

          I (   ) (   ) (   ) (   ) (   ) the library.

              books  ㋑ read  ㋒ at  ㋓ would  ㋔ rather

 

 

Words & Expressions 単語・表現

 

D 次の会話を完成させるのに最も適切なものを選び,記号で答えなさい。 (各4点)

          A: Excuse me, could I borrow a pen?

              B: I’m sorry. I don’t have an extra pen.

              A: Never mind. (   )

              Thank you very much.   ⓑ Thanks anyway.

              You are welcome.    ⓓ Certainly.

          A: Do you mind walking my dog?

              B: (   ) I dont like dogs.

              A: OK, then I’ll find another person.

              Not at all.  ⓑ Yes, go ahead.   ⓒ I’m afraid I do.  ⓓ No, I don’t mind.

          A: I can’t go to the party tomorrow.

              B: (   )

              A: I don’t have a nice dress to wear.

              How come? ⓑ How about you? ⓒ Who said? ⓓ When does it start?

          A: (   ) I had a very good time with you today.

              B: Nice meeting you.

              A: The pleasure was mine.

              Let me introduce myself.   ⓑ How do you do?

              I must be going now. Long time no see!

 

 

Listening リスニング Theme▶数と位置関係を理解する

 

E ⓐ 英文を聞き,( )にあてはまる語を書きなさい。 (各1点) Track

          Your plane will (     ) (     ) London (     ) time.

          The (     ) (     ) (      ) canceled.

 

ⓑ 空港の搭乗受付カウンターでの会話を聞きます。⑶~⑸の質問の答えをそれぞれ選び,

記号で答えなさい。英文は2度読まれます。 (各6点)

          Which seat is the man going to take? (   )

          How did the man place his suitcase? (   )

          Which gate is the man going to? (   )

 

          ⓐ ⓑ ⓒ

          ⓐ ⓑ ⓒ

          ⓐ ⓑ ⓒ

 

全訳・スクリプト

      あなたは,今までに飛行機で海外に出かけたことはあるだろうか。もしあるなら,長いフライトのあとにどんな感じがしただろうか。気分が悪くなったかもしれないし,食べ物を食べたり眠ろうとしたりするのに苦労したかもしれない。これらの問題は時差ぼけから来ている。時差ぼけは東から西,または西から東へといくつかの時間帯を越えるときに起こるのである。北から南,または南から北へ飛行機で移動したあとには時差ぼけは起こらない。

      世界には24の時間帯がある。西に向かって旅するとき,あなたは1つの時間帯を越えるたびに1時間ずつ時計を戻す。東に向かって移動するときには,1時間進める。別の国に行くときには,ふつう腕時計を新しい時間に合わせる必要がある。同時に,いつ食事をするか,いつ眠るかを決める「時計」を調整しなければならない。あなたの体内時計を調整するには時間がかかる。

      時差ぼけについて2,3のことを知っておくとよい。1つは,あなたが越える時間帯の数である。もう1つはあなたが飛行する方向だ。西から東への飛行より,東から西への飛行の方が,自分自身をより簡単に調整できる。

      時差ぼけになりたくないなら,水分をたくさんとり,飛行機の中でときどき歩き回るとよい。時差ぼけのことを知って,楽しい旅行を。

 

E Listening リスニング Theme ▶数と位置関係を理解する

 

ⓐ 日本語訳

⑴ あなたが乗る飛行機は,定刻にロンドンへ出発する予定です。

⑵ その便は欠航になってしまいました

 

ⓑ スクリプト&日本語訳

A: Good morning.  May I see your ticket and passport, please?

B: Here you go.

A: Thank you.  Where would you like to sit?

B: I’d like a window seat.  If there aren’t any left, I’ ll take an aisle seat.  I don’ t want to sit in between two people.

A: Sorry, no window seats are left.  There is one aisle seat.

B: All right.

A: Then put your suitcase here in an upright position.

B: Shall I open it?

A: No, you don’t have to.  OK.  Here’s your boarding pass and baggage claim ticket.  Your gate is 17.  Boarding begins at 11:30.  Please go to the gate at least ten minutes before boarding time.

B: Thank you very much.

A: You’re welcome.  And have a nice flight.

Questions

Which seat is the man going to take?

How did the man place his suitcase?

Which gate is the man going to?

 

A: おはようございます。チケットとパスポートを拝見させていただけますか。

B: はい,どうぞ。

A: ありがとうございます。どこにお座りになりたいですか?

B: 窓側の席がいいです。もし空いていなければ,通路側の席にします。2人の間に座りたくないので。

A: 申し訳ありませんが,窓側の席は空いておりません。通路側の席でしたら,1つございます。

B: それでいいです。

A: それでは,スーツケースをこちらに立てて置いてください。

B: 開けましょうか?

A: いいえ,その必要はございません。はい(お預かりします)。こちらがお客様の搭乗券と手荷物引渡し券です。お客様のゲートは17 番でございます。搭乗は11 時半から開始となります。搭乗時間の遅くとも10 分前までに来てください。

B: ありがとうございます。

A: どういたしまして。では,すてきな空の旅を。

質問

⑶ 男性はどの席に座りますか。

⑷ 男性はスーツケースをどのように置きましたか。

⑸ 男性はどのゲートに行きますか。

 

Check point! ここに注意▶ 空港の地上係員が客に指示を出している。聞き取るべき情報が多いので,疑問詞とその答えに注意してしっかり

理解しよう。

 

スポンサーリンク

解答

A

(a)  ×  (b)  ○  (c)  ○  (d)  ×

⑵  あなたは気分が悪くなったかもしれないし,食べ物を食べたり眠ろうとしたりするのに問題があったかもしれない。

⑶ 東から西,または西から東へといくつかの時間帯を越える[横断する]とき(に起こる現象)。

⑷ いつ食事をするか,いつ寝るかを決める「時計」。

⑸ 水分[液体]を多くとること。ときどき機内を歩き回ること。

⑹ four

 

B-1

⑴  c   ⑵  d   ⑶  a   ⑷  b

 

B-2

⑴  Shall we

⑵  have to

⑶  must have

⑷  wasn’t able to[was unable to]

⑸  should have joined

 

C

⑴  ウ,ア,オ,エ,イ  ⑵  イ,オ,エ,ウ,ア  ⑶  エ,オ,イ,ア,ウ

 

D

⑴  b   ⑵  c   ⑶  a   ⑷  c

 

E

⑴  Your plane will ( leave ) ( for ) London ( on ) time.

⑵  The ( flight ) ( has ) ( been ) canceled.

⑶  c

⑷  a

⑸  c

スタディサプリ
スタディサプリ高校講座・大学受験講座」は、リクルートが提供するオンライン学習サービスです。通信環境さえあれば、いつでもどこでも全国トップクラスのプロ講師陣の授業を受けることができます。定期テスト対策から大学受験対策まで、幅広いラインナップをご用意。その上全授業が月額980円(税抜)~で見放題!
5教科18科目、4万本を超える授業動画がPC、スマホで見放題。

小学校〜高校の授業から、資格対策講座まで、学年をまたいで色々な授業動画を受けることができます。授業のレベルもスタンダードレベル、ハイレベル、トップレベルと分かれており、自分の学力に合った学習が可能。大学受験生向けにはセンター試験対策講座志望校対策講座小論文対策講座も揃っています。

・講師こだわりのオリジナルテキストも無料でダウンロード可能。別途冊子購入もできます。

センター問題集が過去7年分、無料でダウンロード可能。

上記全部揃って、月額980円(税抜)。年会費や初期費用も無料。圧倒的な低価格で質の高い学習を提供します。無料体験可能。

アプリの提供もあります。アプリでは動画をダウンロードすることができるため、通信環境がない場所でも授業動画を観ることができます。また授業動画の速度調整が可能。わかるところは倍速で観て、わからないところはゆっくり観れる。一部コンテンツは無料会員登録で利用できますが、有料会員登録を行うことで、
圧倒的にわかりやすい良質な講義動画が「すべて」見ることが出来ます。

おすすめの記事