スポンサーリンク

本文

Lesson 3 School Uniforms

(Part 1)
What do you wear when you go to school every day? Most of you will probably say, “My school uniform.” Actually, most Japanese high schools and junior high schools have school uniforms. According to a survey, more than 95 % of people wore school uniforms during their school days.
Did you check the school uniform when you decided on your high school? Another survey says half of students did. School uniforms can be important when students choose schools.
A third survey asked third-year high school students, “Are you now happy that your school has a uniform?” As many as 94% said, “Yes.” Most students have favorable feelings for the uniforms which they have worn for three years.

(Part 2)
Do you think schools overseas have school uniforms? Many of them do.
What are uniforms like in other countries? The uniforms in South Korea and Taiwan are quite similar to those in Japan. The uniforms in Australia and the UK also look much like ours. Many students wear jackets and ties.
In contrast, the uniforms in Vietnam and Bhutan look quite different from ours. The uniform which Vietnamese girls wear, for example, is based on the traditional costume called an “ao dai.” Similarly, in Bhutan, school uniforms are based on their costumes.
How about the uniforms in Malaysia? Different girls wear different kinds of uniforms. Some girls show their skin, but others do not. This may be because of different religious backgrounds.

(Part 3)
How many schools in other countries have uniforms? A survey was carried out in six countries: Japan, the US, the UK, Australia, South Korea, and China. The survey asked the high school students, “Does your school have a uniform?” In most countries, there were more students who answered “yes” than “no.” Surprisingly, three out of six countries had a higher percentage than Japan. Especially in South Korea, as many as 97 % of students answered that their schools have a uniform. That is quite a high percentage.
On the other hand, a very low percentage of the US students answered “yes,” compared with the other countries. This may be because people in the US respect individuality and freedom. They want to choose what they wear on their own. However, the number of schools which adopt uniforms is increasing these days, especially in city areas.

(Part 4)
Are you for or against school uniforms? The same survey asked the students why they are for or against school uniforms. Here are some reasons in favor of school uniforms. First, uniforms can prevent bullying related to the clothes which students wear. Second, uniforms can increase their sense of belonging to their school. Third, uniforms can indicate their social status as students. Fourth, uniforms can put students into the mode of studying. There were also some unique answers such as “because I can practice how to tie a tie.”
What are the reasons against school uniforms? Some students insist that they cannot show their originality when they wear a uniform. Others worry that their uniforms may limit their freedom. Still others say they do not want to feel formal at school. Some think that uniforms can be worn only at schools, not at other places.
How about you? What is your opinion?

 

スポンサーリンク

訳文

Lesson 3 学校の制服

(Part 1)
あなたは毎日学校へ行くとき何を着ていますか。おそらくほとんどの人は「学校の制服」と答えるでしょう。実際に,ほとんどの日本の高校と中学校に制服があります。ある調査によると,95パーセントを超える人が学生時代に学校の制服を着ていました。
あなたは自分の高校を決めたとき学校の制服をチェックしましたか。もう1つの調査によれば,半分の生徒がそうしたとのことです。学校の制服は生徒が学校を選ぶ際に重要であることもあります。
3つめの調査では,高校3年生に「あなたは今,自分の学校に制服があることに満足していますか」と尋ねました。94パーセントもの生徒が「はい」と答えました。ほとんどの生徒は彼らが3年間ずっと着ている制服に好意的な気持ちを持っています。

(Part 2)
あなたは海外の学校に制服があると思いますか。多くの学校に制服があります。
他国では制服はどのようなものでしょうか。韓国と台湾の制服は日本のものとかなりよく似ています。オーストラリアとイギリスの制服もまた私たちのものとよく似ています。多くの生徒はジャケットとネクタイを身に着けています。
それに対して,ベトナムとブータンの制服は私たちのものとは非常に異なって見えます。たとえば,ベトナムの女子が着る制服は「アオザイ」と呼ばれる伝統的な衣装に基づいています。同様に,ブータンでも,学校の制服はブータンの人々の衣装に基づいています。
マレーシアの制服はどうでしょうか。それぞれの女子が異なる種類の制服を着ています。肌を見せる女子もいれば,そうしない女子もいます。これは宗教的な背景の違いのためかもしれません。

(Part 3)
他国ではどれだけの学校に制服があるのでしょうか。ある調査が日本,アメリカ,イギリス,オーストラリア,韓国,中国の6か国で実施されました。その調査では高校生に「あなたの学校に制服はありますか」と尋ねました。ほとんどの国では,「いいえ」より「はい」と答えた生徒が多くいました。驚いたことに,6か国中3か国は日本よりも高い割合でした。特に韓国では,97パーセントもの生徒が自分たちの学校に制服があると答えました。これは非常に高い割合です。
一方,他国と比べて,とても低い割合のアメリカの生徒が「はい」と答えました。これは,アメリカの人々は個性と自由を尊重するからかもしれません。彼らは何を着るかを自分で選びたいのです。しかし,最近では,制服を採用している学校の数が特に都市部で増えています。

(Part 4)
あなたは学校の制服に賛成ですか,それとも反対ですか。同じ調査で,なぜ学校の制服に賛成なのか,あるいは反対なのかを生徒に尋ねました。ここに学校の制服に賛成する理由がいくつかあります。まず,制服は生徒が着る服に関係のあるいじめを防ぐことができます。2番目に,制服は生徒の学校への帰属意識を高めることができます。3番目に,制服は生徒としての社会的な身分を示すことができます。4番目に,制服は生徒を勉強モードにすることができます。中には「ネクタイの結び方を練習できるから」といった独特な回答もありました。
学校の制服に反対する理由は何でしょうか。何人かの生徒は制服を着ていると彼らの創造性を示せないと主張しています。ほかの生徒は制服が彼らの自由を制限するかもしれないと心配しています。さらに,学校で堅苦しく感じたくないと言う生徒もいます。制服は学校だけでしか着られず,他の場所では着られないと考える生徒もいます。
あなたはどうですか。あなたの意見はどうでしょうか。

最強の英文法
長文の構造理解が正確に行えていますか?

センターの文法セクションで無駄に点数を落としていませんか?

リスニングで単語単語は聞き取れるけど、内容を理解できていますか?


おすすめの記事