スポンサーリンク

問題

Chapter 12

1 Catherine Gamester, an 84-year-old grandmother from Liverpool, England, has (1)a hearing condition known as Musical Ear Syndrome, or MES.  When people have MES, they often believe that they are hearing music, although in reality there is no music at all. Typically, people suffering from MES tend to hear short fragments of simple melodies from their childhood.  Happy Birthday, Silent Night, and God Save the Queen are among the songs that Mrs. Gamester hears many times throughout the day.

2 Sometimes we see or hear things that are not real, but yet seem very real to us.  These are known as (2)hallucinations.  The songs that bother Mrs. Gamester are ‘musical hallucinations’, which she believes were brought on by drugs that she was given to overcome the depression she felt after the death of her sister.  Nick Warner, a doctor who works with elderly patients, says he usually handles a few cases of MES every year: “When such people get a musical hallucination, it feels as if it’s real; it feels as if there’s a song actually playing, or even as if the singer is in the room with them.  (3)As far as the patient is concerned, everyone else should be able to hear the song too, because it seems so real.”

3 Dr. Warner also says that in the majority of cases he has treated, MES sufferers frequently seem to hear familiar songs.  For some strange reason, sufferers need to hear a tune which is reassuring to them in some way.  MES affects about one in every 10,000 people over the age of 65 in the UK.  It is more common among women and individuals who live alone.  (4)Despite there being no current cure for the condition, Dr. Warner suggests there are (5)ways of helping people cope with it.  Some have actually found that listening to other music helps them to take their mind off the musical hallucinations.

4 Mrs. Gamester says she has learned to accept the hallucinations.  “I’ve realized that I should be glad it’s not a serious illness.  I’d say to (6)those poor people who are like me, don’t let it worry you too much.  Get on with life and enjoy yourself as much as you can!”366語)

19.reassuring 元気づけるような

A 下線部(1)はどのような症状を言うか,日本語で答えなさい。

 

 

B 下線部(2)の内容を日本語で説明しなさい。

 

 

C 下線部(3)の意味として最も近いものを選びなさい。

(a) 患者にしてみれば   (b) 患者が心配するほど

(c) 患者に関心を持つと (d) 患者と関係があると

D 下線部(4)と同じ意味になるように,次の空所にそれぞれ適語を入れなさい。

Though (     )(     ) no current cure for the condition

E 下線部((5)の例として本文中に挙げられていることを日本語で答えなさい。

 

F 下線部((6)はどういう人のことか,日本語で答えなさい。

 

G 本文の内容に合うものを1つ選びなさい。

(a) Happy Birthday, Silent Night, and God Save the Queen are the songs that Mrs. Gamester likes very much.

(b) Mrs. Gamester believes that her hearing condition resulted from drugs she took after her sister died.

(c) In England, MES is a syndrome peculiar to elderly women who live alone.

(d) Mrs. Gamester is now worried by the hallucinations, and cannot enjoy her life.

VOCABULARY  最も強く発音する部分にアクセント記号(')をつけなさい。

1.ma-jor-i-ty 2re-al-i-ty 3pa-tient 4fre-quent-ly

5.fa-mil-iar 6in-di-vid-u-al 7typ-i-cal-ly

文法・語法

1 各文の(    )に入る最も適当なものを下から選びなさい。

  1. (   ) it is raining so hard, we had better stay at home today.(札幌学院大)

①Before ②During ③Since ④Because of

  1. He reads twice (   ) books as I do.(立命館大)

①as many ②as more ③so many ④so more

  1. Don’t trust a man (   ) past you know nothing about.(清泉女子大)

①that ②who ③whose ④whom

  1. She is not the woman (   ) she used to be.(武蔵大)

①how ②what ③whom ④that

  1. (   ) 20 flights were cancelled due to the heavy storm.(関西学院大)

①As long as ②As many as ③As much as ④As soon as

  1. (   ) that the room is painted yellow, it looks lovely and bright.(同上)

①Not ②Now ③Since ④Unless

  1. The man (   ) we thought was guilty might actually be innocent.

(立命館大・改)

①who ②whose ③whom ④what

2 各組の2文がほぼ同じ意味になるように、(     )に適語を入れなさい。

  1. Your dog is about three times as big as mine.(九州国際大・改)

= Your dog is about three times the (     )(     ) mine.

  1. Though he is rich, I don’t envy him.(松山大・改)

= (     )(     ) he is, I don’t envy him.

  1. Everybody thinks she is an artist rather than a novelist.(清泉女子大・改)

= Everybody thinks she is not (     )(     ) a novelist as an artist.

3 (    )内の語句を並べかえて英文を完成させなさい。

  1. これは見かけほど大きな問題ではない。(大阪学院大・改)

This is not as ( a / appear / as / big / it / might / problem ).

  1. 私たちが最善と思っていた計画が実は全く役に立たないことがわかった。(神戸学院大)

( has / proved / quite / the best / the plan / useless / we thought ).

  1. メアリーの微笑みには私の心を打つ何かがあった。(麗澤大)

There ( about / touched / something / my / Mary’s / that / smile / was ) heart.

会話表現 人について尋ねる

次の会話の(     )に入る最も適切なものを下から選びなさい。

  1. A : How old do you think John is?(大阪工業大)

B : Surely he must be in his sixties.

A : (   )

B : Really?  He looks old for his age.

①Actually, he’s just turned forty-five. ②You’re right about that.

③He’s in his late seventies. ④He still looks like a teenager.

  1. A : You haven’t met our new boss yet, have you?(金城学院大)

B : No, I haven’t.  (   )

A : Well, he’s tall, fat, and has a beard and short hair.

B : I see.  He sounds a little unique.

①What does he like? ②What does he look like?

③What’s he like? ④Who does he look like?

  1. A : Have you met my cousin yet? He’s visiting from Florida.(摂南大)

B : No, not yet.  (   )

A : He’s a woodworker.  He makes furniture.

B : That’s interesting.  I’m looking forward to meeting him.

①How is he doing? ②Is there employment?

③What does he do? ④What kind of job?

英作文

  1. テストで最善を尽くしたが,十分良い点数が取れなかった。(関東学院大・改)

, I couldn’t get a good enough score.

  1. 私の記憶力は以前ほどよくない。(札幌学院大・改)

My memory

英作文COLUMN12 「しかし」と「〜だが」―butthough[although]

  • butは節と節を対等に,「〜,しかし」と結びつける接続詞。though[although] は「〜だが」という副詞節を導く接続詞。似た意味を表せるが,使い方が異なる。
  • 「がんばってやってみたけれど,私たちは試合に負けた」は,次のように表せる。

We tried hard , but  we lost the game . 「  …やってみた だが  負けた 」

Though we tried hard , we lost the game. 「  …やってみたが 負けた」

We lost the game,  though we tried hard .

 

スポンサーリンク

解答・解説

Chapter 12

長文読解

〈解答〉

A 実際には音楽はまったく鳴っていないのに音楽が聞こえているように思われる,という症状。

B 実在しないのに,自分には本当に実在するかのように目に見えたり耳に聞こえたりするもの。

C (a)  D there is

E いつも頭の中で鳴っている音楽とは違った別の音楽を聴くこと。

F 音楽耳症候群に苦しんでいる人(ずっと音楽が鳴っているように感じる人,幻聴のある人 etc.

G (b)

VOCABULARY

  1. ma-jór-i-ty   2. re-ál-i-ty  3. pá-tient
  2. fré-quent-ly  5. fa-míl-iar  6. in-di-víd-u-al
  3. týp-i-cal-ly

解法のポイント

A 下線部に続くWhen .... 以下の文に「MESを患うと,~」と,その症状が説明されている。その部分を設問の趣旨に合うようにまとめる。are hearing「聞こえている」知覚動詞hearは通例進行形にしないが,幻聴や空耳のような知覚の一時性を強調する場合は可。in reality「実際は」

B 「これらは~として知られている」ということであるから,Theseに相当するものを答えればよい。Theseは前文のthings that ... to usを指す。

[文構造]  are not real

  things that       (but yet)

seem very real to us

seem real「実在するように思われる」

hallucination「幻覚症状(幻覚・幻聴)」

C as far as ... is concerned「~に関する限り」つまり,「他の人はいざしらず,患者にしてみれば」ということである。

D despiteは「~にもかかわらず」の意味の前置詞。there being ... は動名詞句にthereが意味上の主語のような形で加えられたもの。thoughは接続詞だから,後に〈S‘V‘〉がある語群(=節)がくる。

E 下線部に続く文に,実際に効果があったという人の例が挙げられている。その文の中のlistening to other musicが解答となる部分である。other musicとは「頭の中で幻聴として鳴っている音楽とは違った別の音楽」のこと。

F 「私のような気の毒な人たち」「ゲイムスター夫人」と「気の毒な」を結びつけるのは「音楽耳症候群」である。答え方はいくつかあるだろうが,「病気」を示唆する表現があった方がよい。

G (a)「『ハッピー・バースデイ』,『きよしこの夜』,『女王陛下万歳(英国国歌)』は,ゲイムスター夫人が大好きな曲だ」57行目の記述からわかるように,この3曲は「子供のころからよく聞いている単純なメロディーの短い断片」の例として挙げられており,「ゲイムスター夫人が大好きな曲」というわけではない。

(b)「ゲイムスター夫人は,自分の聴覚疾患が姉の死後に服用した薬物に起因していると信じている」1011行目に「これ(=音楽幻聴)は姉の死後彼女が感じていた憂鬱を克服するためにもらった薬物によってもたらされたものだと彼女は信じている」とあり,一致する。

(c)「英国では,MES1人暮らしをする年配の女性に特有のものである」2021行目に「(英国でMESは)女性および1人暮らしをしている個人によく見られる」とあり,「1人暮らしをする年配の女性に特有」なのではない。

(d)「ゲイムスター夫人は現在幻聴に悩まされており,生活を楽しむことができない」最終段落を参照。彼女は「幻聴を受け入れる」ようになってきており,同じ症状に悩む人に「あまりそのことに悩まされすぎないように」と励ましのメッセージを送りさえしている。

英文再掲

CDトラック45 48

1 Catherine Gamester, an 84-year-old grandmother from Liverpool, England, has

(1)a hearing condition 〈known as Musical Ear Syndrome, or MESWhen people have MES, they often believe that they are hearing music,] (although in reality there is no music at all. Typically, people suffering from MES tend to hear short fragments of simple melodies from their childhood.  Happy Birthday, Silent Night, and God Save the Queen are among the songs that Mrs. Gamester hears many times throughout the day.

要 旨  実際には音楽はまったく鳴っていないのに音楽が聞こえていると思い込んでしまう「音楽耳症候群」という病気がある。

2 Sometimes we see or hear things that are not real, but yet seem very real to us.  These are known as (2)hallucinations.  The songs that bother Mrs. Gamester are ‘musical hallucinations’, which she believes were brought on by drugs that she was given to overcome the depression she felt after the death of her sister〉).〉〕  Nick Warner, a doctor who works with elderly patients, says he usually handles a few cases of MES every year: “When such people get a musical hallucination,it feels as if it’s real; it feels as if there’s a song actually playing, or even as if the singer is in the room with them.  (3)As far as the patient is concerned, everyone else should be able to hear the song too, because it seems so real.

要 旨  これは音楽幻聴である。音楽幻聴は,患者にしてみれば「他の誰もがその歌を聴くことができるはずだ」と思えるぐらい,現実のものに感じられるという。

3 Dr. Warner also says that in the majority of cases he has treated, MES sufferers frequently seem to hear familiar songs.] (For some strange reason, sufferers need to hear a tune which is reassuring to them in some way.  MES affects about one in every 10,000 people over the age of 65 in the UK.  It is more common among women and individuals who live alone.  (4)Despite there being no current cure for the condition, Dr. Warner suggests there are (5)ways of helping people cope with it.  Some have actually found that listening to other music helps them to take their mind off the musical hallucinations.

要 旨  この病気は女性および1人暮らしをしている個人によく見られる。病気の治療法はまだないが,他の音楽を聴いて気を紛らわすなど対応策はいくつか提案されている。

4 Mrs. Gamester says she has learned to accept the hallucinations. “I’ve realized that I should be glad it’s not a serious illness.  I’d say to (6)those poor people who are like me, don’t let it worry you too much.  Get on with life and enjoy yourself as much as you can!”366語)

要 旨  これは深刻な病気ではないのだと考えて,あまり悩みすぎずに幻聴を受け入れ,生活をできるだけ楽しんではどうだろうと,ある患者は勧めている。

語句と構文

  1. short fragments「短い断片」
  2. melodies from their childhood「子どものころからのメロディー」「子供のころからよく聞いているメロディー」
  3. are among ...「~の中にある」
  4. which she believes were brought on ...「それは~もたらされたと彼女は信じている」関係代名詞whichの直後にshe believesが挿入された形。
  5. to overcome ...「~を克服するために」

she felt ... her sisterはthe depressionを修飾する形容詞節。前に関係代名詞thatを補う。

  1. works with elderly patients「年配の患者を診ている」work with ... は「~を仕事や研究の対象とする」の意味。
  2. handle「~を扱う」
  3. it feels as if it’s real ...「まるでそれ(=音楽幻聴)が実在するかのように感じられる」it2つともa musical hallucinationを指す。it feels as if ...「(物が)であるかのような気がする」
  4. there’s a song actually playing = A song is actually playing「実際に歌が流れている」
  5. should be able to hear ...「~を聞くことができるはずだ」
  6. the majority of cases he has treated「彼が治療してきた症例の大多数」
  7. familiar songs「聞き覚えのある歌」

For some strange reason「何か不思議な理由のために」

19-20. about one in every 10,000 people「およそ1万人ごとに1人」

  1. listening to other music helps them to do「他の音楽を聴くことが彼らが~するのを助ける」「他の音楽を聴くと(彼らが)~するのに役立つ」

take one’s mind off ...「~から気を紛らす」

  1. learn to do「~する(~できる)ようになる」
  2. let it worry you「それ(幻聴)があなたを悩ませるままにする」「そのことに悩まされる,そのことで悩む」

Get on with ...「(仕事など)を続ける」

全訳

イングランドはリバプール出身の84歳になるおばあさん,キャサリン・ゲイムスターは,音楽耳症候群つまりMESとして知られる聴覚疾患を患っている。MESを患うと,多くの場合,実際にはまったく音楽は鳴っていないのに,音楽が聞こえていると思い込んでしまう。一般的に,MESにかかっている人は,子供のころからよく聞いている単純なメロディーの短い断片が聞こえる傾向がある。「ハッピー・バースデイ」,「きよしこの夜」,そして「女王陛下万歳(英国国歌)」が,ゲイムスター夫人が一日中何度も耳にする歌の中にある。

ときに我々は,実在しないが自分には本当に実在するように思われるものを,見たり聞いたりすることがある。これらは幻覚症状として知られている。ゲイムスター夫人を悩ませている歌は「音楽幻聴」というものであり,これは姉の死後彼女が感じていた憂鬱を克服するためにもらった薬物によってもたらされたものだと彼女は信じている。年配の患者を診ている(~のために働いている)ニック・ウォーナーという医師は,たいてい毎年MESの症例を何例か扱うと言う。「このような人たちが音楽幻聴にかかると,それはまるで実在するように感じられるのです。まるで実際に歌が流れているように,あるいは歌っている人が自分と一緒に部屋の中にいるようにすら感じられるのです。患者にしてみれば,他の誰もがその歌を聴くことができるはずなのです。というのも,それは本当に実在するように思えるからです」

ウォーナー医師はまた,これまで自分が治療してきた症例の大半の中で,MESの患者は聞き覚えのある歌が頻繁に聞こえるようだとも言っている。何か不思議な理由があって,患者はある意味で自分を元気づけるような曲を聞く必要があるのだ。英国の65歳以上の10,000人に1人ぐらいがMESにかかっている。女性および1人暮らしをしている個人によく見られる。現時点での病気の治療法はないが,ウォーナー医師は人がこれにうまく対処するのに役立つ方法がいくつかあると示唆している。他の音楽を聴くと音楽幻聴から気を紛らわすのに役立つということが実際にわかった,という人もいる。

ゲイムスター夫人は幻覚症状を受け入れることができるようになったと言っている。「それが深刻な病気でないことを私は喜ぶべきなのだ,ということがわかったのです。私のような気の毒な人たちに私は言いたい。あまりそのことに悩まされすぎないこと。生活を続けて,できるだけ楽しみなさいと」                                     (南山大)

要約

音楽耳症候群は,実際に音楽は鳴っていないのに音楽が鳴っていると思いこんでしまう病気だ。この幻聴はまるで実在するかのように感じられるらしい。治療法はないが,気を紛らわすなどして,あまり悩みすぎない方がよい。(102字)

文法・語法

〈解答〉

1 1. ③   2. ①   3. ③   4. ④   5. ②   6. ②   7. ①

2 1. size of   2. Rich as [though]   3. so much

3 1.(This is not as) big a problem as it might appear.

2.The plan we thought the best has proved quite useless.

3.(There) was something about Mary’s smile that touched my (heart).

解説

1 1. 「雨がとても激しく降っているから,私たちは今日は家にいた方がいい」②Duringは前置詞,④Because ofは前置詞句。これらの後にSVは来ないから,この2つは除外できる。①Beforeでは意味的に文が続かない。

  1. 「彼は私の2倍の本を読む」後ろのas I doと呼応して,as manyを入れる。twice as manyas ...2倍の数の~」doread booksを指す代動詞。のようにas ... asの「...」の部分に比較級が来ることはない。
  2. 「前歴をまったく知らない人を信頼してはいけない」Don’t trust a man. You know nothing about his past. 1つにした文だから,所有格whoseが入る。pastは「前歴」の意味の名詞。
  3. 「彼女は以前そうであったような女性ではない」She is not the woman. She used to be the woman. が結びついた形。空所に入る関係詞はbe動詞の補語になる関係代名詞that。目的格の③whomは不可。このthatは省略できる。
  4. 「ひどい嵐のために20もの便が欠航になった」数の多さを強調するas many as...「~もの」を入れる。③As much as ... は量の多さを強調する。
  5. 「今やその部屋は黄色に塗ってあるので,美しく明るく見える」thatを伴って「今や~だから」の意味を表すnowを入れる。このnowは接続詞であり,thatはしばしば省略される。③Since④Unlessの直後に接続詞thatが来ることはない。①Not that ... は前文を受けて「だからと言って~というわけではない」という意味で用いられる。
  6. 「私たちが有罪だと思った人は,実は無罪かも知れない」The man might actually be innocent. We thought he (= the man) was guilty. 1つになったもの。was guiltyの主語となる主格の関係代名詞whoが入ることになる。

2 1. 「あなたの犬は私の犬の3倍くらいの大きさだ」X times as big as ...「~のX倍大きい」と同じ意味をX times the size of ...で表す。

  1. 「彼は裕福だが,私は彼をうらやましいとは思わない」「~ではあるが」という譲歩の意味を表す節を〈形容詞+asS‘V‘〉という形で表す言い方がある。asの代わりにthoughも可。
  2. 「彼女は小説家というよりもむしろ画家だと,だれもが思っている」〈A rather than B〉「BというよりむしろA」と同じ意味を〈not so much B as A〉で表す。直訳すると「Aであるのと同程度にはBでない」となる。ABの位置に注意。

3 1. 「ほど~な名詞」は〈as+形容詞+a/an+名詞+as ...〉で表す。「見かけほど」は「そう見えるかもしれないほど」と考える。

  1. 「私たちが最善だと思っていた計画」the plan we thought the bestthe planのあとの目的格の関係代名詞that (which) が省略された形。「実は~であることがわかる」prove ...「まったく役に立たない」quite useless
  2. 「私の心を打つ何か」はsomething that touched my heartだが,that touched my heartという関係詞節が文末にあるため,There was somethingのあとにabout Mary’s smileという副詞句を置く。先行詞と関係詞節が離れるので要注意。

会話表現〈解答〉1. ①  2. ②  3. ③

解説

  1. in one’s sixties「60代」 for his age「年の割には」「60代」だと推定したのが「年の割に老けて見える」ということであるから,「実際はもっと若い」ことを意味するが正解。turn「(ある年齢)に達する,を越える」
  2. Aがその風貌を説明していることから,Bは「新しい上司はどんな人か」と尋ねたことがわかる。で迷うところだが,②What does he look like? が主に外見について尋ねているのに対し,③What’s he like? は性格などを含めた全般的なことを尋ねているという違いがある。後者に対しては,たとえばHe is a nice person. といった返事が期待できるが,前者にこのような返事は期待できない。「彼は何が好きか」,「彼は誰に似ているか」はどちらも不適。
  3. Aのwoodworker「木工職人」の返事から,職業を尋ねていることがわかる。は仕事の中身を尋ねる表現で,ここでは不適。

全訳

  1. A : ジョンは何歳だと思う?

B : きっと60代にちがいない。

A : 実は45歳になったばかりなんだ。

B : 本当かい。年の割に老けて見えるね。

  1. A : 君はまだ我々の新しい上司に会ってないよね。

B : うん,まだ会っていない。どんな感じの人だい?

A : ‌そうだなあ,背が高くて太っていて,あごひげを生やしていて,髪は短めだ。

B : なるほど,ちょっとユニークだね。

  1. A : ‌ぼくのいとこにもう会ったかい?フロリダからきているんだけど。

B : うん,まだ会っていない。何をしている人?

A : 木工職人なんだ。家具を作っているんだよ。

B : おもしろそうだね。会うのが楽しみだよ。

英作文 〈解答〉

  1. Though I did my best on the test, (I couldn’t get a good enough score).
  2. (My memory) is not as good as it used to be.

解説

  1. 「~したが」はthoughまたはalthoughで始まる副詞節で表す。「最善を尽くす」do one’s best
  2. ほど~でない」はnot as[so]as ...「以前ほど」は「以前それ(記憶力)がそうであったほど」と考えてas it used to beとする。あるいはもっと簡単にas beforeと表すこともできる。
最強の英文法
長文の構造理解が正確に行えていますか?

センターの文法セクションで無駄に点数を落としていませんか?

リスニングで単語単語は聞き取れるけど、内容を理解できていますか?


おすすめの記事