スポンサーリンク

問題

Lesson 1 文の種類

 

Reading

Becky was nine years old.  Her brother Bob was seventeen.  Becky did not like baseball at first, but Bob did.  He took her to a professional baseball game one day, and she suddenly became interested.  Actually, she was interested in one player.  When they came home from the baseball game, she said to Mom, “I have become a big fan of Andy Smith!”

“Oh, what do you like about him?  You like him because he’s a star player?”asked Mom.  Becky just smiled, so Bob answered, “(1)He actually is, but that’s not the reason.”

“Because he’s good-looking?”said Mom.

“No,”answered Bob again.  Mom looked at Becky and said, “Tell me, Becky.  Why do you like him?”

“Because he was very nice to me!”said Becky.  “Mom, you know, fans are very excited when players sometimes throw balls to them.  He threw one to Bob.”

“He did?  I can’t believe it!”said Mom.

“I couldn’t believe it, either.  (2)I was too excited to catch it,”said Bob.

“Right.  Bob couldn’t catch it.  It hit me on the head,”added Becky.

“Oh, no!  Were you OK?”asked Mom.

“Yes, she was,”said Bob, “but Andy worried about her and came over to us.” Bob added, “Andy asked her about her head.  He did not want to leave until she finally said that she was OK.”

“He’s nice, isn’t he?”said Becky, and Mom answered yes.

After that, Becky often (3)[ her / asked / to the stadium / Bob / take / to ].  When she was there, she held up a big signfor Andy.  It said, “Hi, ANDY!” But Andy did not respond.  The next week her sign said, “I Love You, ANDY!” Still, Andy did not respond.  When Becky went there the next time, Andy responded to her sign.  It said, “[   4   ]”  When Andy saw it, he suddenly began to laugh.  Becky was happy because he remembered the thing that had happened between them.

 

 

A 下線部(1)とほぼ同じ意味になるように空所に適切な語を入れなさい。

He is actually                              

 

B 下線部(2)を,itが指すものがわかるように,日本語に訳しなさい。

 

C(3)の[   ]内の語句を正しく並べかえなさい。

 

D 文中の[  4  ]に入る最も適切なものを選びなさい。

(a) Becky Hates you!

(b) My HEAD is OK, but my HEART hurts!

(c) Good LUCK, ANDY!

 

E 本文の内容に合うものを1つ選び,判断の根拠となる記述がある本文の行を示しなさい。

(a) Becky was not interested in baseball before Bob took her to the baseball game.

(b) Becky became a big fan of Andy because he was very cool.

(c) When the ball hit Becky’s head, Andy worried about her but said nothing.

(d) Andy responded to Becky’s sign when she held up her sign for the first time.

根拠:  行目~  行目

 

F 下線部の発音が他の3つと異なるものを1つ選びなさい。

1. (a) smiled   (b) asked   (c) answered  (d) happened

2. (a) head    (b) leave    (c) reason     (d)team

3. (a) cool     (b) too      (c) moon      (d)look

4. (a) thing    (b) brother   (c)throw      (d)birthday

 

 

基本単語を辞書で調べて訳してみよう!

1. There was no one in the room but me.       but 品詞(  )意味         

(訳)                                         

2. He headed straight for the door.         head 品詞(  )意味         

(訳)                                         

 

Grammar and Usage

A 日本語に合うように,(  )内に適切な語を入れなさい。

  1. あの男の子たちは,あなたのお友だちですよね。

Those boys are your friends, (               ) (               )?

  1. 君のお母さん,怒ったりしないよね。

Your mother won’t get angry, (             ) (             )?

  1. あなたは今朝新聞を読まなかったのですか。― はい,読みませんでした。

Didn’t you read the newspaper this morning?  ―  (          ), I (                 ).

 

B(  )内の語を並べかえて,日本語の意味に合う英文を作りなさい。

  1. これはなんと難しい問題なのでしょう。

What ( is / difficult / question / a / this )!

What                                       !

  1. 二度と授業に遅れてはいけません。

( be / class / don’t / for / late ) again.

                                       again.

  1. 公園に行きましょう。

( the / go / let’s / to / park ).

                                         .

 

C (  )内に適切な語を入れて,会話を完成させなさい。

  1. (  ) (          ) she (          ) at the store?

― She bought a ball-point pen and two notebooks.

  1. (  ) (          ) you come to school?

― I usually come to school by bicycle.

  1. (   ) is this dictionary?

― It’s mine.

 

D 英語で表現しなさい

君のお兄さんは大学生*ですか,それとも高校生ですか。          *college student

 

Extra Questions

次の対話の(  )に入る最も適切なものを下から選びなさい。

1. A : Happy birthday!  This is a present for you.

B : Thank you.  (   )

A : Of course.  I hope you like it.

What is this?              ② Do you want this?

How much is this?      ④ May I open this?

 

2. A : This lake is very beautiful.  (   )

B : No, this is my first time.  I wanted to come, but I couldn’t until today.

① Is this your favorite place?      ② Have you ever come here?

③ What time did you come here?  ④ How did you know this place?

 

 

Listening

CDを聴き,答えとして最も適切なものを,4つの選択肢のうちから1つずつ選びなさい。

1. ① Mary Parker.

② Mary’s parents.

③ Mary’s friends.

④ Mary’s students.

 

2.      ①             ②                  ③             ④

スポンサーリンク

解答・解説

Lesson 1 文の種類

Reading 〈解答〉

□A a star player

□B ぼくは興奮しすぎてボールを受け止めることができなかった。

□C asked Bob to take her to the stadium

□D (b)

□E (a) 根拠:1行目〜3行目

□F 1. (b)  2. (a)  3. (d)  4. (b)

基本単語を辞書で調べて訳してみよう!

  1. 品詞:(前置詞) 意味:〜を除いて,〜以外に

(訳)部屋の中には私以外にだれもいなかった。

  1. 品詞:(動詞)  意味:向かう,進む

(訳)彼はまっすぐドアに向かった。

解法のポイント

□A  6〜7行目の母親の言葉You like him because he’s a star player?に着目。a star playerの重複を避けて省略した表現。

□B 〈too ... to do〉「…すぎて〜できない」の表現。itはcatchの目的語なので「ボール」だとわかる。

□C 〈ask O to do〉「Oに〜するように頼む」の形。take〈人〉to〈場所〉「〈人〉を〈場所〉に連れて行く」を用いる。「ベッキーは自分を野球場に連れて行ってくれるようにしばしばボブに頼んだ」の意味。

□D 最終文に「彼が自分たちの間で起きたことを覚えていてくれたので,ベッキーはうれしかった」とあることから「選手が投げたボールがベッキーの頭に当たったこと」に関することだとわかる。

(a) ベッキーはあなたのことが大嫌い!

(b) 私の頭は大丈夫だけど心が痛いわ! hurt「痛む」

(c) がんばれ,アンディー!

□E (a) 「ボブがベッキーを野球の試合に連れて行く前,彼女は野球に興味がなかった」1〜3行目に「ベッキーは最初野球が好きではなかったが,ある日ボブがプロ野球の試合に連れて行くと,彼女は急に野球に興味を持った」という記述があるので一致。

(b) 「アンディーはとてもかっこよかったのでベッキーは彼の大ファンになった」12行目にあるように,アンディーが自分にとても親切にしてくれたのでベッキーは彼のファンになったのである。

(c) 「ボールがベッキーの頭に当たったとき,アンディーは彼女のことを心配したが,何も言わなかった」20行目に「アンディーはベッキーに頭の具合を尋ねた」とあるので不一致。

(d) 「ベッキーが初めて標示の紙を高く上げたとき,アンディーは彼女の紙に反応した」24〜27行目にあるようにアンディーが反応したのは3回目の標示の紙に対してである。

□F 1. 下線部の発音は(b)だけ[t],他の3つは[d]。

  1. 下線部の発音は(a)だけ[●],他の3つは[●]。
  2. 下線部の発音は(d)だけ[●],他の3つは[●]。
  3. 下線部の発音は(b)だけ[●],他の3つは[●]。

基本単語を辞書で調べて訳してみよう!

  1. butには他に「ほんの,ただの」(副詞)の意味もある。ex. He is but a child.(彼はほんの子供だ)

全訳

ベッキーは9歳だった。兄のボブは17歳だった。ベッキーは最初,野球が好きではなかったが,ボブは野球が好きだった。ある日,ボブはベッキーをプロ野球の試合に連れて行った。すると彼女は急に興味を持つようになった。本当のところは,1人の選手に興味があった。(2人が)野球の試合から家に帰ると,彼女は「私,アンディー・スミスの大ファンになったわ!」と母親に言った。

「あら,彼のどこが気に入ったの? スター選手だから好きになったの?」と母親は尋ねた。ベッキーはただほほえんでいたので,ボブが「実際,彼はそうなんだけど,それが理由じゃないんだ」と答えた。

「彼のルックスがいいから?」と母親は言った。

「違うよ」とまたボブが答えた。母親はベッキーを見て「教えて,ベッキー。なぜ彼が好きになったの?」

「彼が私にとても親切にしてくれたからよ!」とベッキーは言った。「ママ,ファンは,時々選手が自分たちにボールを投げてくれると,すごく興奮するでしょ。彼はボブにボールを投げたの」

「本当? 信じられない!」と母親は言った。

「ぼくも信じられなかったんだよ。(2)ぼくは興奮しすぎてボールを受け止めることができなかったんだ」とボブは言った。

「そうなの。ボブはボールを捕れなかったの。ボールは私の頭に当たったのよ」とベッキーは付け加えた。

「なんですって! あなた大丈夫だったの?」と母親は尋ねた。

「大丈夫だったよ」とボブは言った。「でもアンディーは彼女を心配して,ぼくたちの方へやってきたんだ」「アンディーは彼女に頭の具合を尋ねて,彼女がようやく自分は大丈夫だと言うまで彼は離れたがらなかった(去ろうとしなかった)んだ」と付け加えた。

「彼,親切でしょ?」とベッキーが言うと母親はその通りだと答えた。

その後,ベッキーは自分を野球場に連れて行ってほしいとしばしばボブに頼んだ。そこに行ったとき,彼女はアンディーに向けた大きな標示の紙を高く上げた。そこには「やあ,アンディー!」と書かれていた。しかし,アンディーは反応してくれなかった。その次の週,彼女の標示の紙には「愛してるわ,アンディー!」と書かれていた。それでもアンディーは反応してくれなかった。その次にベッキーが野球場に行ったとき,アンディーは彼女の標示の紙に反応してくれた。そこには「私の頭は大丈夫だけど,心が痛いわ!」と書かれていた。アンディーはそれを見たとき,急に笑い出した。彼が自分たちの間で起きたことを覚えていてくれたので,ベッキーはうれしかった。

要約

試合中の出来事がきっかけで,アンディーのファンになったベッキーは,後日何度か球場で彼にメッセージを紙で示したが反応がなかった。そこで頭が大丈夫だが,相手にされない心が痛むと書いたら彼が笑ってくれたのでベッキーはうれしくなった。(113語)

語句と構文

  1. at first「最初は,初めのうちは」

, but Bob did. = , but Bob liked baseball.

take A to B「A(人)をB(場所)に連れて行く」

professional「プロの,職業の」

  1. suddenly「急に,突然」

Actually「本当のところは,実は」

  1. big fan「大ファン,熱烈な支持者」
  2. What do you like about him? 「彼に関して何が好きなの?」→「彼のどこが好きなの?」

6-7. star player「スター選手,花形選手」

  1. that’s not the reason「それが理由ではない」thatは「アンディー・スミスがスター選手であること」を指す。the reasonは「ベッキーがアンディーの大ファンになった」理由。
  2. good-looking「ルックスがよい」
  3. nice「親切な」 you knowは相手の理解を求めて「そうでしょ」「わかるでしょう」などを意味する表現。
  4. excited「興奮して」cf. exciting「興奮させるような」 them = fans one = a ball
  5. He did? = A player threw a ball to Bob?

itは「アンディーがボブにボールを投げたこと」を指す。次行の1つ目のitも同様。

  1. I couldn’t believe it, either. 「ぼくも信じられなかった」not ..., either「もまた…ない」(否定文の後)
  2. Right. 「そうなの,その通り」 it, Itはいずれもthe ballを指す。

hit A on the head「Aの頭に当たる」

add「付け加える」

  1. worry about A「Aを心配する」

come over to A「Aの方へやって来る」

  1. there = at the stadium

hold up A「Aを高く上げる」

It said …「それには〜と書いてあった」

It = a big sign

  1. Still「それでも」

Grammar and Usage / Extra Questions  〈解答〉

□A 1. aren’t they  2. will she  3. No, didn’t

□B 1. What (a difficult question this is)!

2. (Don’t be late for class) again.

3. (Let’s go to the park).

□C 1. What did, buy  2. How do  3. Whose

□D Is your brother a college student or a high school student?

Extra Questions     1. ④  2. ②

解説

□A 1. 肯定文の後の付加疑問は否定の短縮形を用いる。付加疑問の主語には代名詞を用いる。ここはthey。

  1. 否定文の後の付加疑問は肯定形を用いる。
  2. 疑問文が肯定形でも否定形でも,返答の内容が否定ならNoで答える。日本語の「はい」に惑わされてYesとしないように注意。

□B 1. 「難しい問題」のような〈形容詞+名詞〉を強調する感嘆文は〈What (+ a / an) +形容詞+名詞+S + V!〉で表す。

  1. 「〜してはいけない」という禁止の命令をする場合は〈Don’t +動詞の原形〉で表す。これは動詞がbe動詞の場合でも同様である。
  2. 「(一緒に)〜しよう」と勧める言い方は〈Let’s +動詞の原形〉で表す。

□C 1. 応答文が「彼女はその店でボールペン1本とノート2冊を買いました」だから,「彼女はその店で何を買いましたか」という,目的語を問う疑問文にする。疑問詞whatを文頭に置き,その後はYes / No疑問文の語順と同様にする。

  1. 応答文が「私は普段自転車で登校している」だから,「あなたはどうやって登校していますか」という,方法・手段を問う疑問文にする。疑問詞howを文頭に置き,その後はYes/No疑問文の語順と同様にする。
  2. 応答文が「それは私のです」だから,「この辞書はだれのですか」という,所有者を問う疑問文にする。「だれのもの」を表す疑問詞はwhose。

□D 「Aか,それともBか」を尋ねる選択疑問文は〈A or B〉で表す。「兄」は特に必要がない限りbrotherでよい。特に年長であることを言う必要がある場合はolder [elder, big] brotherとする。「弟」の場合はyounger [little] brotherとする。 「姉妹」の場合も同様にbrotherの部分をsisterにする。「大学生」はa university studentも可。

Extra Questions

  1. A : 誕生日おめでとう! これ,君へのプレゼントだよ。

B : ありがとう。④(これ,)開けてもいい?

A : もちろん。気に入ってもらえるといいんだけど。

①これは何? ②あなた,これ欲しい? ③これ,いくら?

  1. A : この湖はとても美しいですね。②ここに来たことはありますか?

B : いいえ,今回が初めてです。来たかったんですけど,今日まで来れませんでした。

①ここはお気に入りの場所ですか? ③何時にここに来ましたか? ④どうやってこの場所を知りましたか?

解説

  1. Bの言葉に対してAがOf course「もちろん」と答えているので。答えは②か④に絞られる。②は明らかに不適。
  2. Bが「いいえ,今回が初めてです」と答えていることに着目。ここでtimeは「時間」ではなく「回,度」の意味。②以外はすべて不適。

Listening〈解答〉1. ②  2. ③

スクリプトと全訳

W=woman   M=man

  1. Good afternoon, everyone. I’m Mary Parker from Canada. I’ve been in Japan for one month.  I enjoy teaching English at this school.  I called my parents in Canada and told them about this exciting experience.  Then they really wanted to come to Japan and see you.  If you are interested, why don’t you invite my parents to your class?  They will be happy to visit your class.

Question : Who is coming to Japan from Canada?

  1. W : Hello.

M       :             Hello.  This is Ken.  May I speak to Lucy?

W       :             Speaking.

M       :             Oh, Lucy.  I’m sorry I’m late.  Has the party started yet?

W       :             No, it hasn’t.  You aren’t late.

M       :             The party starts at 11:00, doesn’t it?

W       :             No, it doesn’t.  The party starts at 11:30.  You have thirty minutes before it starts.

M       :             Oh, I’m glad to hear that.

Question : What time does the party start?

みなさん,こんにちは。カナダ出身のメアリー・パーカーです。日本に来てひと月になります。この学校で楽しく英語を教えています。カナダにいる両親に電話をして,このわくわくする経験について話しました。すると両親は本当に日本に来てあなた方に会いたがりました。もし興味があれば,私の両親をクラスに招いてはどうですか。喜んでクラスにおじゃますることでしょう。

問:だれがカナダから日本にやってきますか。

W:もしもし。

M       :          もしもし,こちらはケンですが,ルーシーをお願いします。

W       :          私です。

M       :          ああ,ルーシー。遅れて申し訳ない。もうパーティーは始まったかい。

W       :          いいえ,まだよ。あなたは遅れていないわ。

M       :          パーティーは11時から始まるんだよね。

W       :          いいえ,違うわ。パーティーは11時30分から始まるのよ。始まるまで30分あるわ。

M       :          ああ,それを聞いてうれしいよ。

問:パーティーは何時に始まりますか。

Dictation

  1. “Tell me, Becky. Why do you like him?”

“Because he was very nice to me!”

  1. He did not want to leave until she finally said that she was OK.
  2. “He’s nice, isn’t he?” said Becky, and Mom answered yes.

Words

l.2 at first: 最初は l.2 take A to B: AをBに連れて行く l.2 professional: プロの

l.3 suddenly: 突然 l.3 actually: 本当のところは l.5 big fan: 大ファン l.9 good-looking: ルックスがよい

l.12 nice: 親切な l.13 excited: 興奮して l.17 add: 付け加える l.19 worry about A: を心配する

l.19 come over to A: Aの方へやって来る l.21 finally: ようやく l.23 stadium: 野球場

l.24 hold up A: Aを高く上げる l.26 still: それでも

 

最強の英文法
長文の構造理解が正確に行えていますか?

センターの文法セクションで無駄に点数を落としていませんか?

リスニングで単語単語は聞き取れるけど、内容を理解できていますか?


おすすめの記事