スポンサーリンク

問題

Lesson 3

Reading

You can trust London’s taxi drivers.   They will take you to any address by the shortest possible route.

When I took a taxi in London, I saw the driver’s license and (1)a green badge on display inside the car.   I asked him what the green badge was.

“My green badge?   It means I know all the street names in London.   I can take you anywhere you want to go.”

“How do you get a green badge?   Is there a school for taxi drivers?”

“No, there isn’t.   You have to study by yourself.   But the test is difficult.   On average only six people in every hundred pass.”

“How do you learn all the street names in London?   You must have a wonderful memory.”

“(2)I went round London on a motorbike, learning the street names in one area at a time.   You have to remember which streets are one-way.   When you remember them all, you take a test.   It’s not a written test.   You have an interview with an examiner face to face.   The examiners are usually very rude, but you must keep calm.   Taxi drivers must not only know every street in London, but they must also be able to deal with all kinds of passengers.   If you get angry when the examiner is rude, you fail.”

“How long does it take to learn the whole of London?”

“(3)That depends.   Everyone is different.   But after you have passed your test, you still have to attend a two-week course to learn where all the theaters and museums are.   Finally you take a special driving test.   The examiners always ask you to do things you are not allowed to do.   But you must not break the law.   You can only fail the test once.   If you fail twice, you’ll never be a London taxi driver.”

 

 

 

A下線部(1)a green badgeは何を証明するものか,日本語で答えなさい。 (5点)

 

Bタクシーの運転手になる試験の合格率はどれくらいか,日本語で答えなさい。 (4点)

C下線部(2)を日本語に訳しなさい。 (6点)

D下線部(3)That depends.が意味する内容はどれか,もっとも適切なものを1つ選びなさい。

(a) それは時と場合によります。 (3点)

(b) それは道路状況次第です。

(c) それは人によりけりです。

E本文の内容に合うものを1つ選び,判断の根拠となる記述がある本文の行を示しなさい。

(a) To get a green badge, one must take a difficult test at a school for taxi drivers.

(b) Taxi drivers must not keep calm when the passengers are rude.              (5点)

(c) Before the second test, the drivers have to attend a two-week course.

(d) The examiners are not allowed to ask the drivers to break the law.

根拠:  行目〜  行目 (3点)

 

F次の語の反意語を書きなさい。 (2点×4=8点)

1. outside                                    2. pass(合格する)

3. polite                    4. same

頻出発音問題

下線部の発音が他の3語と異なるものを1つ選び,番号で答えなさい。 (2点×3=6点)

1.① debt          ② doubt             ③ subject           ④ climb

2.① grow         ② allow                            ③ know                            ④ arrow

3.① zoo            ② room               ③ wool               ④ food

  • ••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••

 

 

Grammar and Usage       助動詞1

A(  )にあてはまる最も適切な語(句)を選びなさい。 (2点×5=10点)

1. Where is City Hall?   — Just go along this street.   You (    ) miss it.

① can’t        ② may not         ③ mustn’t          ④ don’t have to

2. Are you going to the movies?   — I’m not sure.  I (    ) not go.

① can          ② may                ③ must               ④ will

3. Do I have to answer right now?   —Yes, you (    ).

① can          ② may                ③ must               ④ will

4. You cannot apologize to him (    ) soon.

① little       ② much              ③ such               ④ too

5. There (    ) be an old bookstore at that corner.

① would     ② used               ③ used to           ④ was used to

B各組の文がほぼ同じ意味になるように,(  )に適切な語を入れなさい。 (4点×3=12点)

1.You may not speak Japanese in this class.

You are not (                ) (             ) speak Japanese in this class.

2.How about going out for dinner this evening?

(             ) (             ) go out for dinner this evening?

3.It is natural that you should be surprised.

You (             ) (              ) be surprised.

C日本語に合うように,(  )内の語(句)を並べかえなさい。 (5点×3=15点)

1. 明日あなたはカメラを持ってくる必要はありません。

You ( camera / don’t / bring / to / have / your ) tomorrow.

You                                                              tomorrow.

2. 彼女はすぐにフランス語が話せるようになりますよ。

She ( be / to / French / speak / will / able ) soon.

She                                       soon.

3. 彼に金を貸すのは捨てるようなものだ。

You ( well / your money / as / throw / might ) away as lend it to him.

You                            away as lend it to him.

D英語で表現しなさい。 (6点)

子供のころ,私はよく釣りに行ったものだ。

 

Extra Questions

次の対話の(  )に入る最も適切なものを下から選びなさい。 (4点×2=8点)

1. A: Could you tell me how to get to the museum?

B: Sorry.  (     )

① Do you like the picture?                      ② I’ll show you the way.

③ I’m a stranger here myself.                 ④ You’re welcome.

2. A: Can I speak to Ms. Morris, please?

B: Sorry, but (     )  Can I take a message?

① I’m afraid you have the wrong number.           ② you’re wanted on the phone.

③ this is she speaking.                                                       ④ I’m afraid she has just gone out.

Listening

CDを聴き,答えとして最も適切なものを,4つの選択肢のうちから1つずつ選びなさい。

1. ① On the third floor.             ② On the fifth floor.                (3点×3=9点)

③ On the tenth floor.           ④ On the fifteenth floor.

2. ① “Yes, she was a great dancer.”        ② “Her name was Mary Atkins.”

  ③ “The one wearing a red dress.”     ④ “He was the one you introduced to me.”

3.

 

スポンサーリンク

解答・解説

Lesson3

Reading 〈解答〉

A その運転手がロンドンのすべての通りの名前を知っているということ。

B 平均6%(約17倍)

C 私はオートバイに乗ってロンドン中[市内]を走り回り,一度にひとつの地域の(すべての)通りの名前を覚えていきました。

D (c)

E (c)  根拠:20行目〜22行目

F 1. inside  2. fail  3. rude [impolite]

  1. different

頻出発音問題

  1. ③  2. ②  3. ③

 

Words

3. badge: バッジ 9. pass: 合格する 12. motorbike: オートバイ 12. area: 地域 15. rude: 失礼な

  1. attend: 通う 21. theater: 劇場 22. museum: 博物館

 

解法のポイント

A 5行目に運転手が説明する箇所がある。It means以下の部分を答えればよい。「客をどこにでも連れて行けること」を加えてもよい。

B 9行目only six people in every hundred pass「100人のうち6人しか合格しない」とある。

C go round ~「〜中を回る」round ~は「〜のあちこちを」の意味。on a motorbike「オートバイに乗って」 learning ~は分詞構文(= and learned)。2つの行為が同時に行われていることを表す。「〜を覚えながら,ロンドン中[市内]を走り回った」と訳してもよい。なお,the street namesのtheには「すべての」の意味が暗示されているので,そう訳してもよい。

D That [It (all)] depends. 「それは時と場合による」の意味で用いられる場合が多いが,ここでは直後にEveryone is different. 「人それぞれだ」とあるので,後にon the person [driver]を補って「その人[運転手]次第だ」の意味にとる。

E (a) 「グリーンバッジを取得するには,タクシー運転手の学校で難しい試験を受けなければならない」8行目にNo, there isn’t (a school for taxi drivers).  You have to study by yourself. とあるので不一致。

E (b) 「タクシー運転手は,乗客が失礼な態度をとったときには冷静にしていてはならない」16〜18行目に「タクシー運転手はあらゆるタイプの乗客に対処しなければならず,失礼な態度に腹を立てたら失格になる」という意味の記述があり,不一致。

E (c) 「2つ目の試験の前に,運転手は2週間の講座に通わなければならない」21行目に「2週間の講座に通わなければならない」とあり,そのあとで「最後に特別な運転実地試験(=2つ目の試験)を受ける」とあるので一致。

E (d) 「試験官は運転手に法律を破るように求めることは許されていない」22〜23行目に「試験官は,許されていない行為をするように求めてくる」とあるので不一致。

F 1. outside「〜の外に」→inside「〜の中に」

  1. pass「合格する」→fail「落ちる」
  2. polite「礼儀正しい」→rude[impolite]「失礼な」
  3. same「同じ」→different「異なった」

頻出発音問題

  1. ①[dét] ②[d!ut] ③[s%bdΩekt]

④[kl!im]

  1. ①[gróu] ②[6l!u] ③[nóu] ④[@rou]
  2. ①[zú:] ②[rú:m] ③[wúl] ④[fú:d]

 

全訳

ロンドンのタクシー運転手は信頼できる。彼らはどんな住所でも可能な限りの最短ルートで連れて行ってくれる。

私がロンドンでタクシーに乗ったとき,車内に運転手の免許証と緑色のバッジが飾ってあるのが見えた。私は運転手にその緑色のバッジは何かと尋ねた。

「グリーンバッジですか。それは,私がロンドンのすべての通りの名前を知っているということを示すものです。どこへでも行きたいところへお連れできますよ」

「どうやってグリーンバッジをもらうのですか。タクシー運転手の学校があるのですか」

「いえ,そんなものはありません。自分で勉強しなければならないのです。でも試験は難しいですよ。平均で100人のうち6人しか合格しません」

「どうやってロンドンのすべての通りの名前を覚えるのですか。きっとすばらしい記憶力をお持ちなのでしょうね」

「(2)私はオートバイに乗ってロンドン中[市内]を走り回り,一度にひとつの地域の(すべての)通りの名前を覚えていきました。どの通りが一方通行であるかを覚えておかなければいけません。これらを全部覚えたら試験を受けます。筆記試験ではありません。試験官と向かい合って面接を受けるのです。試験官はたいていとても失礼な態度をとりますが,こちらは冷静にしていなければなりません。タクシーの運転手は,ロンドンのすべての通りを知っているだけでなく,あらゆるタイプの乗客に対処することもできなければいけませんからね。試験官が失礼な態度をとったときに腹を立てたら,失格です」

「ロンドン全体を覚えるのにどれくらいの期間がかかりますか」

「それは人によりますね。人ぞれぞれです。でも,試験に受かった後,すべての劇場および博物館がどこにあるかを覚えるために,さらに2週間の講座に通わなければなりません。最後に特別な運転実地試験を受けます。試験官はいつも,許されていない行為をするように求めます。でも,法律を破ってはいけません。試験は一度だけしか落ちることができません。2回落ちたら,決してロンドンのタクシー運転手にはなれません」

 

要約

ロンドンのタクシー運転手が持っているグリーンバッジは,ロンドンのすべての通りに精通していることを示すが,それを取得するには難しい試験に受かる必要があり,失敗は一度しか許されていない。(91字)

 

語句と構文

  1. trust「信頼する」 take you to any address「あなたをどんな住所にでも連れて行ってくれる」

1-2. by the shortest possible route「可能な限り最短のルートで」possibleは最上級を強めて「できる限りの」の意味。routeは「道筋」の意味。

  1. the driver’s license「(その運転手の)運転免許証」
  2. It means ~「それ(そのバッジ)は〜を意味する」meansの後に接続詞thatを補うとよい。
  3. anywhere you want to go「どこでもあなたの行きたいところに」anywhereは「どこへでも」の意味の副詞だが,名詞的性格を備えており,関係詞節を従えることができる。ただし,関係詞(この場合はthat)は省略されるのがふつう。
  4. by yourself「自分で,独力で」
  5. six people in every hundred「100人中6人」every ~は「〜ごとに」の意味。

10-11. You must have a wonderful memory. 「あなたはすばらしい記憶力を持っているにちがいない」memoryはここでは「思い出」ではない。

  1. them「通りの名前と一方通行の道」を指す。take a test「テストを受ける」a written test「筆記試験」interview「面接」
  2. examiner「試験官」face to face「向かい合って,面と向かって」
  3. keep calm「冷静さをたもつ」

16-17. Taxi drivers must not only ~ but they must also be able to ...「運転手は〜しなければならないだけでなく…することもできなければならない」

  1. deal with ~「〜を扱う,〜に対処する」 all kinds of ~「あらゆる種類の」
  2. you fail「面接試験に落ちる」ということ。
  3. How long does it take to do「〜するのに(時間が)どれくらいかかりますか」
  4. a two-week course「2週間の講座」two-weekは形容詞なので複数形にならないことに注意。
  5. a special driving test「特別な運転試験」試験官が同乗する実地試験のこと。

22-23. ask you to do「あなたに〜するように求める」

  1. things you are not allowed to do「あなたがすることを許されていない事柄」thingsの後に関係代名詞that[which]が省略されている。
  2. can only fail the test once「一度しか試験に落ちることはできない」

 

Grammar and Usage / Extra Questions      〈解答〉             助動詞1

A 1. ①  2. ②  3. ③  4. ④  5. ③

B 1. allowed to  2. Shall we

  1. may [might] well

C 1. don’t have to bring your camera

  1. will be able to speak French
  2. might as well throw your money

D When I was a child, I would often go fishing. / I would often go fishing in my childhood.

Extra Questions   1.  ③  2. ④

 

解説

A 1. 「市役所はどこですか」―「この道を行きなさい。すぐにわかりますよ(←見逃すことはあり得ない,見つけられないはずがない)」

  1. 「映画を見に行くつもりかい」―「さあ,わからない。行かないかもしれない」④は「行くつもりはない」の意味になり,直前の言葉と矛盾する。
  2. 「今すぐ返事をしなければいけませんか」―「はい,返事しなければいけません」Do I have to ~はMust I ~とほぼ同意なので,肯定の返事であればYes, you do. またはYes, you must. となる。
  3. 「彼に謝るのはいくら早くても早すぎることはない」cannot ~ too ...は「いくら〜しても…すぎることはない」の意味。
  4. 「以前あの街角に古い本屋があった」used to ~は過去の状態を現在と対比して述べるときに用い,「現在はそうでない」の含みを持つ。「今はそこに本屋はない」ことが含意されている。

B 1. 「この授業では日本語を話してはいけません」may notは不許可を表す。You are not supposed to speak ...もほぼ同じ意味。must notより禁止の意味合いは弱い。

  1. 「今夜食事に出かけませんか」「〜しませんか」という勧誘はShall we ~ ?で表すことができる。
  2. 「君が驚くのももっともだ」mayの代わりにmightを用いると,より控えめな表現になる。

C 1. 「〜する必要はない」はdon’t have to do/need not do/don’t need to doなどで表す。

  1. 「〜できるようになる」はwill canと助動詞を2つ並べて使うことはできないのでwill be able toで表す。
  2. 慣用表現として覚える。

「よく〜したものだ」は過去の習慣を表すwouldを用いる。oftenを伴うのが一般的。「子供のころ」はas a childも可。

 

Extra Questions

  1. 訳 A : 博物館にはどう行ったらいいですか。

B : すみません。③私自身この辺は初めてなのです。

①その絵[写真]は好きですか。②私が道を教えてあげます。④どういたしまして。

  1. 訳 A : (電話で)モリスさんをお願いできますか。

B : 申し訳ありませんが,④彼女はたった今出かけてしまいました。ご伝言をおうかがいしましょうか。

①申し訳ありませんが,番号をお間違えですよ。②あなたにお電話ですよ。③私です。

解説   2.の①,④のI’m afraidは相手にとって都合の悪いことを述べるときの「申し訳ないですが」の意味を表す表現。②はそばにいる人に電話がかかってきたときの決まった表現。③は電話が自分あてであると相手に言われたときの言葉。男性の場合はThis is he (speaking). Speaking.だけでもよい。You are speaking[talking] to him(her).という表現もある。

 

Listening            〈解答〉1. ②  2. ③  3. ④

スクリプトと全訳

  1. W : May I help you?

M       :             Yes.  Could you tell me where I can buy a desk and a chair?

W       :             Our furniture department is on the fifth floor.

Question : Where are desks and chairs sold?

  1. W : I had a great time at the party, but I can’t remember that woman’s name.

M       :             Which one?

Question : What will the woman say next?

  1. W : What can I do for you, sir?

M       :             My name is John Smith.  I’ve reserved a single room for two nights.

W       :            Yes, Mr. Smith.  Your room is 2034.

 

Question : Where is Mr. Smith now?

 

訳  W:いらっしゃいませ。

M       :          あの,机とイスはどこで売っているか(←どこで買えるか)教えていただけませんか。

W       :          家具売り場は5階でございます。

 

問:机とイスはどこで売っていますか。

訳 W:パーティーはすてきだったわ。でも,あの女の人の名前が思い出せないの。

M       :          どの女の人?

問:この女性は次に何と言うでしょうか。

訳  W:いらっしゃいませ。

M       :          ジョン・スミスといいます。シングル・ルームを2晩予約してあるのですが。

W       :          はい,スミス様ですね。お部屋は2034号室でございます。

問:スミス氏は今どこにいますか。

 

Dictation

  1. You must have a wonderful memory.
  2. It’s not a written test.
  3. Taxi drivers must not only know every street in London, but they must also be able to deal with all kinds of passengers.

 

最強の英文法
長文の構造理解が正確に行えていますか?

センターの文法セクションで無駄に点数を落としていませんか?

リスニングで単語単語は聞き取れるけど、内容を理解できていますか?


おすすめの記事