スポンサーリンク

問題

Lesson 4

Reading

Can a person make it rain?   Many people believed that Charles Hatfield could.  In the early 1900s, Hatfield traveled through North America, bringing rain to farms and cities that suffered from drought.   For thirty years, he was considered the greatest rainmaker.   (1)In order to make it rain, he placed a secret mixture of chemicals high on wooden towers in special trays.   As the chemicals evaporated, they attracted rain clouds to the area.   Over his career, Hatfield even offered to help clear the fog from London and to water the Sahara Desert.

One of Hatfield’s most amazing rainmaking accomplishments happened in southern California in 1916.   He planned to create enough rain to fill the lake behind Morena Dam near the City of San Diego.   The lake had never been more than half full.   Filling the lake would help the city with its constant water problems.   Hatfield suggested that if he succeeded in filling the lake with rainwater, the city should pay him $10,000.   If no rain fell, the city should pay nothing.   The city agreed, because they had nothing to lose, and paying only $10,000 for that much water seemed to be a good deal.

On January 1st, 1916, Hatfield began his rainmaking procedure.   It began to rain four days later.   The rain continued for the next five days.   On January 10th, it began to rain more heavily, and the rain continued for the next ten days!   The City of San Diego was flooded.   Fifty people died, and more than 200 bridges were washed away, and many miles of train tracks were destroyed.   The water was within 12 centimeters of the top of the dam.   Hatfield thought that he had completed (2)his job, so he went to collect his money from the city.   However, the City of San Diego refused to pay him, saying that the rain was an “act of God” and not the work of the rainmaker.

 

 

 

A 下線部(1)を日本語に訳しなさい。 (7点)

 

 

B ハットフィールド氏は雨を降らすこと以外にどんな提案をしましたか。日本語で答えなさい。

(5点)

 

C ハットフィールド氏がサンディエゴ市にもたらした豪雨でどんな被害が起こりましたか。日本語で答えなさい。 (7点)

 

 

D 下線部(2)his jobは具体的に何をすることでしたか。日本語で答えなさい。 (5点)

 

E 本文の内容に合うものを1つ選び,判断の根拠となる記述がある本文の行を示しなさい。 (5点)

(a) Hatfield traveled through North America, bringing water to farms and cities with buckets.

(b) Hatfield decided to create a lake in the Sahara Desert with the rainfall he caused.

(c) After Hatfield’s rainmaking procedure, it started to rain on January 5th and continued until

January 20th.

(d) Hatfield completed his job, and got his money from the City of San Diego.

根拠:  行目〜  行目 (3点)

F droughtの下線部の発音と同じ発音を含む語を1つ選びなさい。 (2点)

(a) could  (b) cloud  (c) southern  (d) thought

頻出発音問題

下線部の発音が他の3語と異なるものを1つ選び,番号で答えなさい。 (2点×3=6点)

1.① enough                ② rough            ③ cough            ④ though

2.① chemical               charge           church           ④ arch

3.① washed                ② reached         ③ talked           ④ wicked

  • ••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••

 

Grammar and Usage 助動詞1

A (  )にあてはまる最も適切な語(句)を選びなさい。 (2点×5=10点)

1. Tom (  ) be over forty.  He must be still in his thirties.

① need not ② should ③ cannot ④ may

2. My father (  ) cycle to his office while he was young, but now he goes by bus.

① ought to ② used to ③ is used to ④ may have used

3. John is very wise.  He (  ) answer your questions.

① must be able to ② must can ③ can be able to ④ could not

4. When I was a child I (  ) often go skating in the winter.

① might ② should ③ would ④ used to

5. How (  ) you say such a thing to your parents!

① must ② may ③ ought ④ dare

B 各組の文がほぼ同じ意味になるように,(  )に適切な語を入れなさい。 (4点×3=12点)

1. You need not finish your homework today.

You (             ) (             ) (             ) finish your homework today.

2. I prefer to walk on such a sunny day.

I would (             ) (             ) on such a sunny day.

3. It is natural that she should be proud of her father.

She (             ) (             ) be proud of her father.

C 日本語に合うように,(  )内の語(句)を並べかえなさい。 (4点×4=16点)

1. 天気がいいね。グリーンパークで散歩するのもいいんじゃない。

It’s a nice day.  ( as / a walk / we / well / might / take ) in Green Park.

It’s a nice day.                             in Green Park.

2. 君は熱があるから,今日は学校に行かないほうがよい。

You ( not / had / to / today / better / school / go ), because you have a fever.

You                          , because you have a fever.

3. そのコメディアンのジョークに,私は笑わずにはいられなかった。

( laughing / not / I / at / could / help ) the comedian’s joke.

                              the comedian’s joke.

4. 凍結した道を歩くときは,いくら注意してもしすぎることはない。

( too / cannot / when / careful / you / be ) you walk on icy roads.

                               you walk on icy roads.

 

D 英語で表現しなさい。 (5点)

彼はその地域*に雨をもたらすのに成功した。(⇔ll.2-3,12) *area

 

Extra Questions

次の対話の(  )に入る最も適切なものを下から選びなさい。 (4点×2=8点)

1. A : Two tickets for the five o’clock show, please.

B : (     )

A : That’s too bad.  What time is the next show?

① What row would you like to sit in?

② The theater is completely empty.

③ The last two tickets were sold ten minutes ago.

④ Two tickets aren’t enough for everyone.

2. A : Hello.  Nice to meet you.  Have you been working in this company long?

B : Oh, yes, I’ve been here for years.

A : Really?  Me, too!  I’m surprised we haven’t met before.

B : (     )

① No, I don’t think it is very long.

② Oh, we haven’t met before.

③ Well, I’ve just been transferred here from the other office.

④ Yes, I just started working at this company.

Listening

CDを聴き,答えとして最も適切なものを,4つの選択肢のうちから1つずつ選びなさい。

1. What is this? (3点×3=9点)

① A dog. ②A spider. ③ A monkey. ④A parrot.

2. What has the man decided to buy?

① Earrings for his wife.           ② A necklace for his wife.

③ Earrings for his daughter.  ④ A necklace for his daughter.

3. What will the man say next?

① Because I like comedies.     ② Because I enjoy scaring people.

③ Because I like action movies.             ④ Because I enjoy being scared*. *怖い思いをすること

 

スポンサーリンク

解答・解説

Lesson 4

Reading 〈解答〉

A 雨を降らせるために,彼は化学薬品を密かに混ぜ合わせたものを特別な盆に入れて,木製のやぐらの高いところに置いた。

B ロンドンから霧を取り除くのに力を貸そう,という提案をした。

C サンディエゴ市は水浸しになり,50人の人が亡くなって,200以上の橋が流され,何マイルにもわたって鉄道線路が破壊された。

D サンディエゴ市の近くのモリーナ・ダムの背後にある湖を雨水で満たすこと。

E (c)  根拠:16行目〜18行目

F (b)

頻出発音問題 1. ④  2. ①  3. ④

 

Words

  1. mixture: 混ぜ合わせたもの 5. chemical: 化学薬品 5. wooden: 木製の 5. tray: 盆 6. career: 生涯
  2. clear: 取り除く 7. fog: 霧 11. constant: 絶えず起こる 16. procedure: 手順 22. complete: やり終える

 

解法のポイント

A In order to make it rain「雨を降らせるために」makeは使役動詞。itは天候を表すit。rainは動詞の原形。a secret mixture of chemicals「化学薬品の秘密の混合物→化学薬品を密かに混ぜ合わせたもの」high on ~「〜の上の高いところに」highは副詞で「高く」の意味。

B 6〜7行目に彼が申し出た提案が記されている。雨を降らす以外のことは,「ロンドンから霧を取り除く」というもの。offer to do「〜しようと申し出る」 help do「〜するのに手を貸す」 clearは動詞で「〜を取り除く,排除する」の意味。

C 被害については18〜20行目に記述がある。be flooded「水浸しになる」 wash away「〜を押し流す」 many miles of train tracks「何マイルにもわたる鉄道線路」

D 9〜10行目のHe planned to ~以下の内容が「彼の仕事」である。これに12行目のHatfield suggested thatに続くif節の内容を加味する。

E (a) 「ハットフィールドは北アメリカのあちこちを旅してまわり,バケツで農場や町に水をもたらした」1〜4行目にあるように,「バケツで水をもたらした」のではなく「雨を降らせた」のである。

E (b) 「ハットフィールドは,自分が降らせた雨でサハラ砂漠に湖を作り出すことに決めた」6〜7行目に彼が「サハラ砂漠に雨を降らせようという提案をした」ことは書かれているが,「砂漠に湖を作り出す」という記述はない。

E (c) 「ハットフィールドが雨を作り出す手順を踏んだ後,1月5日に雨が降り始め,1月20日まで降り続いた」16〜18行目を参照。「1月1日に手順に取りかかり,4日後に降り始め,次の5日間降り続き,1月10日にさらに激しく降り出して,次の10日間降り続いた」という内容と一致する。

E (d) 「ハットフィールドは仕事をやり終え,サンディエゴ市から金を手に入れた」最終文に「サンディエゴ市は彼に金を払うことを拒否した」とある。

F  drought[dr●ut]

(a)[kúd]  (b)[kl●ud]  (c)[s●●●●n]  (d)[●●:t]

頻出発音問題

  1. ①[●n●f] ②[r●f] ③[k●:f] ④[●ou]
  2. ①[kém●kl] ②[t●●:●d●] ③[t●●:●t●]

④[●:●t●]

  1. ①[w●:●t] ②[rí:t●t] ③[t●:kt] ④[wík●d]

 

全訳

人は雨を降らせることができたろうか。チャールズ・ハットフィールドにはそれができる,と多くの人が信じていた。1900年代の初め頃,ハットフィールドは干ばつに苦しむ農場や町に雨をもたらしながら,北アメリカのあちこちを旅して回った。30年間にわたって,彼は最も偉大な人工降雨専門家と考えられていた。(1)雨を降らせるために,彼は化学薬品を密かに混ぜ合わせたものを特別な盆に入れて,木製のやぐらの高いところに置いた。化学薬品が蒸発するときに雨雲をその地域に引き寄せるのであった。その生涯の間にハットフィールドは,ロンドンから霧を取り除くのに力を貸そうとか,サハラ砂漠に水をまこう,といったことまで申し出た。

ハットフィールドの最も見事な人工降雨の業績の1つは,1916年にカリフォルニア南部で成し遂げられた。彼は,サンディエゴ市の近くのモリーナ・ダムの背後にある湖を満たすだけの雨を作り出すつもりだった。その湖は水が半分以上貯まったことがなかった。この湖を水で満たしたら,市が絶えず起こる水問題を解決する手助けをすることになるだろう。ハットフィールドは,首尾よく湖を雨水で満たしたら市は彼に1万ドル支払う,というのはどうかと提案した。もし雨が降らなければ市は何も支払わない,ということである。市は同意した。というのは,当局の方には何も失うものがないわけであり,それだけの量の水に対してわずか1万ドルしか支払わなくていいのなら有利な契約であるように思われたからである。

1916年の1月1日,ハットフィールドは人工降雨の手順に取りかかった。4日後に雨が降り出した。雨は次の5日間続いた。1月10日になるとさらに激しく降り始め,雨は次の10日間続いた。サンディエゴ市は水浸しになった。50人の人が亡くなり,200以上の橋が流され,何マイルにもわたって鉄道線路が破壊された。水はダムの一番上から12センチ以内のところまできていた。ハットフィールドは仕事をやり終えたと思ったので,市からお金を受け取りに行った。ところがサンディエゴ市は,雨は「神の業」であって,人工降雨専門家の働きによるものではないと言って,彼に金を払うことを拒否したのであった。

 

要約

人工降雨専門家のハットフィールドは1916年,サンディエゴ市のダム湖を雨水で満たす仕事を1万ドルで請け負い,大量の雨を降らせたが,市に大きな被害をもたらした。市は降雨を「神の業」とみなし,金を払わなかった。(100字)

 

語句と構文

  1. could後ろにmake it rainを補う。
  2. the early 1900s「1900年代の初め頃」the 1900sは1900〜1909年の10年間。, bringing ~「〜をもたらしながら」付帯状況を表す分詞構文。
  3. suffer from ~「〜に苦しむ」
  4. rainmaker「人工降雨専門家」
  5. As ~「〜するとき」
  6. attract A to B「AをBに引き寄せる」主語のtheyはthe chemicalsを指す。Over his career「彼の生涯の間に」
  7. amazing「見事な」rainmaking「人工降雨」
  8. plan to do「〜するつもりである」enough rain to fill ~「〜を満たすだけの雨」

10-11. had never been more than half full「半分以上一杯になったことはなかった」過去完了形が使われていることに注意。

11-12. Filling the lake would help ~「湖を水で満たしたら〜を助けることになるだろう」前にHe thoughtを補うとわかりやすい。これはハットフィールドの心の中を述べたもので,描出話法という表現法。wouldはwillが時制の一致で過去形になったものと考える。無生物主語なので訳し方に工夫が必要。help A with B「AのBを手伝う」「その市が絶えず起こる水の問題を解決するのを手助けする」ということ。constantは「絶えず起こる,絶え間ない」の意味。

  1. suggest that ~「〜はどうかと提案する」if he succeeded ~は過去形になっているが,仮定法ではなく,時制の一致によるもの。succeed in doing「〜することに成功する,首尾よく〜する」

12-13. fill A with B「AをBで満たす」

  1. If no rain fell ~この文も内容上,前文のHe suggested thatから続いていると考えるとよい。
  2. a good deal「(買い手にとって)有利な契約」
  3. his rainmaking procedure「彼の人工降雨の手順」下線部(1)に記されている内容を指す。
  4. refuse to do「〜するのを拒否する」, saying ~「〜と言って」付帯状況を表す分詞構文。

an “act of God”「神の業」自然現象であることを言ったもの。なお,自然災害・天災のことを指してこのように言うこともある。

 

Grammar and Usage / Extra Questions      〈解答〉             助動詞1

A 1. ③  2. ②  3. ①  4. ③  5. ④

B 1. don’t have[need] to  2. rather walk

3. may[might] well

C 1. We might as well take a walk

2. had better not go to school today

3. I could not help laughing at

4. You cannot be too careful when

D He succeeded in bringing rain to that area.

Extra Questions 1. ③  2. ③

 

解説

A1. 「トムが40過ぎのはずはない。彼はまだきっと30代のはずだ」後の文の内容から,前の文は「〜のはずはない」の意味であると推測できる。in one’s thirties「30代で」

  1. 「父は若い時分には会社に自転車で行ったものですが,今はバスで通っています」文の後半の「今の状態」と対比して「以前は〜だった」という過去の習慣を表すにはused toを用いる。cycle to ~「〜に自転車で通う」
  2. 「ジョンはとても賢い。彼はあなたの質問に答えられるにちがいない」助動詞を2つ続けてmust canとはできないので,must be able toを用いる。
  3. 「子供のころ,私は冬にはよくスケートに行ったものだ」過去の習慣を表すwould。used toも過去の習慣を表すが,used to oftenの語順ではなく,often used toとなる。
  4. 「君は両親に対してよくもそんなことが言えるものだ」dareは「思い切って〜する」の意味の助動詞。How dare ~は「よくも〜できるね」と「話し手の怒りや驚き」を表す表現。

B 1. 「君は今日宿題を終える必要はない」need notと同じ意味はdon’t have toまたはdon’t need toで表すことができる。

  1. 「私はこんな天気のよい日には歩く方がよい」prefer to do「〜する方がよい」とほぼ同じ意味はwould rather do「〜する方がよい,むしろ〜したい」で表すことができる。
  2. 「彼女がお父さんを誇りに思うのはもっともなことだ」It is natural that A should do ~「Aが〜するのは当然だ」はA may[might] well do ~「Aが〜するのももっともだ」で表せる。mightを用いると,やや控えめな表現になる。

C  1. 「〜するのもいいんじゃないか」という控えめな提案はmay[might] as well doで表せる。

  1. 「〜しない方がよい」はhad better not doで表せる。notの位置を間違えやすいので注意。
  2. 「〜しないではいられない」はcannot help doing, cannot but doなどで表せる。
  3. 「いくら注意してもしすぎることはない」はcannot be too carefulで表せる。「注意しすぎることはできない」が直訳。

D  「〜するのに成功する」は英文12行目のsucceed in doingで表す。また,「〜に雨をもたらす」は英文2〜3行目のbring rain to ~を用いる。

Extra Questions

  1. 訳 A : 5時のショーのチケットを2枚お願いします。

B : ③10分前に最後の2枚が売れてしまいました。

A : それは残念です。その次のショーは何時からですか。

①何列目の席がよろしいですか。②劇場にはまったくだれもいません。④2枚のチケットでは全員には足りません。

  1. 訳 A : こんにちは。お会いできてうれしいです。この会社で長く働いているのですか。

B : ええ,何年もここで働いています。

A : 本当ですか。私もです。今までお会いしなかったのは驚きです。

B :③いや,他の支社からここに転任してきたばかりなのです。

①いえ,あまり長いとは思いません。②おや,私たちは以前会ったことがありません。④はい,私はこの会社で働き始めたばかりです。

 

Listening            〈解答〉1. ③  2. ①  3. ④

スクリプトと全訳

  1. It is a kind of animal. It is usually quite hairy. It has long arms and legs, and moves through the trees. It often moves around with others in a large group.

 

  1. W : Can I help you?

M       :             Yes. I need to buy a birthday present for my wife. I was thinking some pearl jewelry would be nice.

W       :             Lovely. We have our pearl jewelry in this case. Would you like me to take something out?

M       :             Mmm. Those earrings and that necklace look nice.

W       :             Here. You can look at them closer.

M       :             Very nice. I think I’ll take the earrings, but not the necklace.

W       :             Certainly.

 

  1. W : What sort of movies do you like? Do you prefer action movies or comedies?

M       :             I enjoy both very much, but I like horror movies better.

W       :             Really? Why is that?

 

訳 それは動物の一種です。それはふつうとても毛深いです。それには長い腕と(長い)脚があり,木々の間を移動します。それはよく他のものたちと大きな群れをなして移動します。

 

訳 W : 承りましょうか(いらっしゃいませ)。

M       :             ええ。妻のために誕生日プレゼントを買いたい(←買う必要がある)のです。真珠のアクセサリーなんかがいいんじゃないかと思っていたのですが。

W       :             よろしゅうございます(ね)。真珠のアクセサリーはこのケースにございます。どれかお出ししましょうか。

M       :             そうですねえ。あのイヤリングとあのネックレスがよさそうですね。

W       :             どうぞ。もっと近くからご覧ください。

M       :           とてもいいですね。そのイヤリングを買おうと思います。でもネックレスはやめておきます。

W       :             かしこまりました。

 

訳 W : どんな映画が好きなの?アクション映画とコメディー映画のどちらが好き?

M       :             どちらもとても好きだよ。でも,ホラー映画はもっと好きだよ。

W       :             ほんとう?それはなぜ?

 

Dictation

  1. Hatfield even offered to help clear the fog from London.
  2. Hatfield thought that he had completed his job.

 

最強の英文法
長文の構造理解が正確に行えていますか?

センターの文法セクションで無駄に点数を落としていませんか?

リスニングで単語単語は聞き取れるけど、内容を理解できていますか?


おすすめの記事