スポンサーリンク

問題

Lesson 7

Complete the Paragraph

次の英文を読んで,以下の問いに答えなさい。 (甲南大・改)

(1)            (2)            The traditional answer is the acquisition of knowledge, the reading of books, and the learning of facts.  (3)            This increase in the availability of information is causing us to think more deeply about the function of education.   (4)            It is also essential for educators to teach young students how to solve problems in their lives.  These ideas were summed up nicely in a statement made recently by a British educator who said, “The true purpose of education is to produce (5)citizens.”

  1. 上のパラグラフを完成させるために,本文中の空所(1)〜(4)に入る最も適切なものを,次のセン

テンス(A)〜(D)から選びなさい。

(A)Yet there are so many books and branches of knowledge from which we can learn facts today.

(B)For example, more and more educators agree that it is to give children a desire to learn, to teach

them how to use their minds, and to help them find more information when their curiosity is

aroused.

(C)What is the purpose of education?

(D)This question stimulates scholars, teachers, statesmen, every group, in fact, of thoughtful men

and women.

(1)      (2)      (3)      (4)

  1. 教育の目的は従来どのように考えられてきたか。本文の内容に沿って日本語で3つ挙げなさい。

 

  1. 下線部(5)のcitizensに該当する人として,当てはまらないものを1つ選びなさい。

(ア) 学ぼうとする意欲を持つ人

(イ) 頭の使い方を教えることができる人

(ウ) 好奇心に応じて多くの情報を見つけることができる人

(エ) 生活上の問題を解決することができる人

Vocabulary

次の各組の英文がほぼ同じ意味になるように,空所に入る最も適切なものを①〜④の中からそれぞれ1つ選びなさい。 (中央大)

  1. (a) It is getting more difficult for many people to own a house in this city.

(b) Owning a house is becoming out of (      ) for many people in this city.

reach     payment       budget           bank

  1. (a) The concert started at exactly six o’clock.

(b) The concert started at six o’clock (      ).

alone     hard              precise          sharp 

  1. (a) The bank has decided to loan me the money that I asked for.

(b) The bank has (      ) my loan.

inflated delayed         approved       ridiculed 

  1. (a) Our goal is to collect enough money to construct a new building.

(b) We (      ) to collect enough money to construct a new building.

forget     aim               remember     prefer

  1. (a) Please don’t tell this to anyone, but I think she will be promoted soon.

(b) (      ) you and me, I think she will be promoted soon.

Both       Between        Either           Regarding

 

Reading

1 Making music is one of the most ancient of human activities. Melody and rhythm can activate feelings from sadness to joy and can bring back memories.  From the point of view of human development, however, (1)our interest in music does not seem to make sense.  Unlike eating or drinking, it did nothing to help our ancestors survive.  Yet music and its effects are found across virtually all cultures, so it must satisfy some sort of universal need that we, perhaps, cannot fully understand.   Incredibly, a few years ago, listening to a single piece of music — Brahms’ Hungarian Dance No.5 — instantly lifted scientist Valorie Salimpoor from a long depression.  As a result of (2)this experience, she decided to make it her mission in life to try to work out the mysteries of music.

2 Salimpoor, now a neuroscientist at McGill University in Canada, reports in her research that music causes intense activity in an area of the brain that produces a chemical, which creates feelings of pleasure.  Music also activates another area which is involved in the processing of emotion, as well as areas used in decision-making.  Salimpoor found that songs which produced the strongest reaction from both the emotional and the rational parts of the listener’s brain are related to their (3)readiness to pay money to buy the song.  This suggests that people not only enjoy the nice feelings associated with listening to music, but they also get a direct intellectual stimulus ― even if they are not aware of it.  The enjoyment of music, Salimpoor believes, is associated with our ability to recognize patterns and to predict what will follow.

3 These predictions are based on culture and experience.  For example, a person who only enjoys listening to rock music will not be able to predict the development of a passage of Indian music.  But if music develops in a way that is slightly different from what we expect, yet is still predictable in some way, we tend to like it a lot.  And (4)that, according to Professor Salimpoor, is because we recognize that we have done something that is intelligent.

4 Our ability to recognize patterns and generalize from experience and to predict what is likely to happen in the future is something humans do far better than any other animal.  (5)It is one of the things which has allowed us to dominate our world.   As such, music is connected to important survival skills.  Therefore, it’s no wonder that we pay so much attention to music. (南山大 417 words)

 

  下線部(1)のように言える根拠を日本語で説明しなさい。

 

 

  下線部(2)の具体的な内容を日本語で答えなさい。

 

 

  下線部(3)に最も近い意味を表す語は次のどれか,記号で答えなさい。

(a) awareness    (b) kindness    c politeness    d willingness

  下線部(4)の具体的な内容を日本語で答えなさい。

 

 

  下線部(5)の指す具体的な内容を日本語で答えなさい。

 

 

  本文の内容に合うものを1つ選び,判断の根拠となる本文の行を示しなさい。

(a) We cannot fully understand that our interest in music did nothing to help our ancestors survive.

(b) Music activates the listener’s emotional parts of the brain, but not the rational parts of it.

(c) People may not be aware of the fact that they get an intellectual stimulus from listening to

music.

(d) We pay so much attention to music because humans are the only animals that enjoy listening to

it.

根拠: 行目〜 行目

  ( )内に指示された語を書きなさい。

  1. mystery (形容詞形)            2. pleasure (形容詞形)
  2. rational (反意語)             4. expect (名詞形)

 

Grammar and Usage

   (    )にあてはまる最も適切な語(句)を選びなさい。

  1. The era will soon come ( ) what scientists are saying will come true. (玉川大)

when                  which            where            to

  1. We saw a group of people sitting by the road, ( ) bus had broken down.

who                    whom            when             whose  (東海大)

  1. Light is to plants ( ) food is to animals. (学習院大)

if                        what              whether        while

  1. We are surprised by the ease ( ) you answered these questions. (関西学院大)

for which            of which        in which        with which  

  1. Dr. Jones lives near the subway station, ( ) is a very busy area. (西南学院大)

where                 that                             what              which

  各組の文がほぼ同じ意味になるように,(     )に適切な語を入れなさい。

  1. He has changed much in four years. (佛教大・改)

He is different from (             ) he was four years ago.

  1. Mary said that she had lived in Paris, but it was a lie. (中京大)

Mary said that she had lived in Paris, (             ) was a lie.

  1. He was Italian, which I knew from his accent. (実践女子大・改)

(             ) I knew from his accent, he was Italian.

  1. I overcame the hardship in this way. (大阪教育大)

This is (             ) I overcame the hardship.

  日本語に合うように,( )内の語(句)を並べかえなさい。

  1. 世の中は,その向こうに多くのチャンスを見いだすことができる扉で満ちている。(関西学院大)

The world (doors / which / find / can / through / full / we / of / is) many opportunities.

The world                                                      many opportunities.

  1. 私は,父の友人と思われる男性を見かけた。 (東京経大)

I saw a man (of / who / thought / a / was / friend / I) my father’s.

I saw a man                                                            my father’s.

  1. 私,何か怒らせるようなことを言いましたか。 (立命館大)

Are (because / I / of / said / something / upset / you) ?

Are                                                                             ?

 

  1. 哲学者というものは,他の誰もが当たり前だと思っていることに問いを発する人たちである。

(関西学院大)

Philosophers are the ones who (questions / everyone / ask / things / takes / about / else / granted /

for).

Philosophers are the ones who                            .

Writing

英語で表しなさい。

  1. 電話に出た女性は英語を話せなかった。  (中央大・改)

 

  1. 私は,妹さんがあなたを知っているという女の人に会いました。 (立命館大・改)

 

Listening

音声の内容と一致している場合はT,一致していなければFを書きなさい。

  1. This is a radio program called “The World of Music.” (   )
  2. The host of the program interviews all kinds of people with different jobs. (   )
  3. Janis is a rock music pianist. (   )
  4. Janis is a great fan of this program and doesn’t listen to other programs on Monday morning. (   )
  5. Janis is married and has a child. (   )
  6. Janis listens to this program before breakfast. (   )
  7. Janis has been playing the piano since she was five years old. (   )
  8. Janis liked Michael Jackson when she was a small child. (   )
  9. Janis went to a Michael Jackson concert while she was in high school. (   )
  10. Janis no longer likes to play the piano. (   )

 

 

スポンサーリンク

解答・解説

Lesson 7

 

Complete the Paragraph〈解答〉

  1. (1) C  (2) D  (3) A  (4) B
  2. 1. 知識を獲得すること。 2. 書物を読むこと。

3. 事実を学ぶこと。

  1. (イ)

 

解法のポイント

  1. 冒頭の空所(1),(2)の後がThe traditional answer... で始まる文であるから,(1)には(C)の疑問文,(2)にはそれを受ける(D)のThis question ... が入ることは容易に判断できる。前後の脈絡なしにいきなりYetやFor exampleは来ない。空所(3)には,後に続くThis increaseの内容が来るはず。so many ... が含まれている(A)がこれに当たる。空所(4)に入るのは,前文にある think more deeply ... の具体例が述べられる(B)である。(B)のitは直前のthe function of educationを指すことになる。
  2. What is the purpose of education? が冒頭に来ることがわかったから,本問の答えはその後方に来るThe traditional answer isの後に記されていることが推測できる。the acquisition of knowledge, the reading of books, the learning of factsの3つが列挙されている。
  3. このcitizensは,空所(4)と,その後に続くIt is also ... の文で述べられている「教育がその目的とする人間像」を一言で要約したものとある。(イ)の「頭の使い方を教える」は教育者の立場であり,ここは「頭の使い方がわかる人」とすべきところ。

 

全訳

(C)教育の目的とは何であろうか。(D)この問題は学者,教師,政治家,それどころか,およそ男女を問わずすべての思慮深い人たちの集団を刺激する。伝統的な答えは,知識を獲得すること,書物を読むこと,そして事実を学ぶことである。(A)ところが,今日我々がそこから事実を学ぶことができる書物や知識の分野はあまりにも多い。このように情報入手の可能性が増大しているために,我々は教育の役割について以前より深く考えるようになってきている。(B)たとえば,教育の役割とは,子供たちに学びたいという欲求を与え,頭の使い方を教え,好奇心がかき立てられたときにより多くの情報を見つけるよう手助けすることだ,という点で一致する教育者がますます多くなっている。教育者が若い生徒たちに生活上の諸問題の解決法を教える,ということも重要である。こうした考えは,最近イギリスのある教育家が述べた言葉の中で見事に要約された。彼は「教育の真の目的とは,市民を作り出すことである」と言ったのである。

 

重要語句・表現 (行数は上の英文の行数を表す。(A)は選択肢(A)を表す。)

  1. 3-4 the availability of information「情報入手の可能性」
  2. 4 cause O to do「Oに〜させる」
  3. 6 sum up「要約する」
  4. 7 a statement made by ... 「…が言った言葉」

(A) branches of knowledge「知識の分野」

(B) curiosity is aroused「好奇心がかき立てられる」

(D) stimulate「〜を刺激する」

 

文構造

(A)

books

Yet there are so many        and    ←           <from which we can learn facts today>.

branches of knowledge

 

(B)         to give ... to learn,

..., more and more educators agree that it is            to teach ... minds,

and

to help them find ... curiosity is aroused.

 

Vocabulary〈解答〉

  1. ①  2. ④  3. ③  4. ②  5. ②

 

解法のポイント

  1. 「人々がこの都市で自分自身の家を所有することはますます難しくなりつつある」「〜を所有することが難しい」→「〜が手の届く範囲を超えている」と考えると,out of reachが答えとわかる。②のout of paymentは意味を成さない。また,③のout of budgetでは「予算を超える」の意味になるが,(a)は「予算を超える」というより「購入できない」という意味の文だから,(a)と(b)が同意にならないことになる。なお,「予算超過」は通例over budgetで表す。④のout of bankは意味を成さない。
  2. 「コンサートは6時きっかりに始まった」exactly「正確に」sharpは時刻を表す語句の後に置いて「〜きっかりに」の意味を表す。
  3. 「銀行は,私が要求した金額を貸し付けてくれることになった」→「銀行は私の融資を認可した」loan「〜に…を貸し付ける」(b)のloanは名詞で「貸付,融資」の意味。③のapprove「承認する,認可する」が適切。inflate「膨張させる」delay「遅らせる」ridicule「嘲笑する」
  4. 「我々の目標は,新しいビルを建設するのに十分なお金を集めることだ」→「我々は,新しいビルを建設するのに十分なお金を集めることを目指している」our goal「我々の目標」をaim to do「〜しようと目指す」を用いて表す。
  5. 「このことはだれにも言わないでもらいたいのだが,彼女はまもなく昇格すると私は思う」「だれにも言わないでください」を「ここだけの話だがね」で表す。between you and meはbetween ourselvesと同じで「ここだけの話だが,内緒だけど」の意味を表す。

 

Reading〈解答〉

□A 飲食と違って,音楽は,私たちの祖先が生き延びるのに役立つことを何もしていないから。

□B ブラームスのたった1つの楽曲を聞いたとたんに,長い間のうつ状態から抜け出して気分が高揚したこと。

□C (d)

□D 音楽が自分の予測するものと少々違っていても,何らかの点で予測が可能であれば,私たちはその音楽を大いに好む傾向があるということ。

□E 経験から様式を認識して一般化し,これから何が起こりそうかを予測する能力。

□F (c)  根拠:17〜19行目

□G 1. mysterious            2. pleasant

3. irrational   4.expectation

 

解法のポイント

□A 「私たちが音楽に興味を持つのは道理に合わないように思える」という一見逆説めいた表現の根拠は,これに続く一文にはっきりと示されている。「音楽がなくても生きていけるじゃないか」ということだ。Unlike ... 「…と違って」itはmusicを指す。help our ancestors survive「私たちの祖先が生き延びるのに役立つ」〈help O do〉は「Oが〜するのを助ける」の意味。

□B 直前の文に示されている内容を手際よくまとめる。incredibly「信じられないことに」a single piece of music「たった1つの楽曲」ブラームスの「ハンガリー舞曲第5番」は演奏時間3分程度の小曲である。lifted ... from a long depressionは直訳すると「…を長期間のうつ状態から引き上げて,気分を高揚させた」ということ。depression「うつ病,憂うつ(な状態)」

□C まず,直後のpay money to buy the song「その歌を買うためにお金を払う」という表現に着目する。また,その後の1文から,「人は音楽を聴くことで心地よい感情を楽しむだけでなく,直接的な知性面での刺激を得てもいる」という文脈であることを理解する。すると,「感情面と知性面の両面に刺激を与える音楽には,人はよりお金を支払いやすい」という文脈であると推測できる。

□D thatの次にaccording to ... という挿入句が入っていて少し読みにくいが,that is because ... 「それは…だからである」というつながりであることを見抜こう。従ってthatは直前の記述内容を指す。直前の文のif music ... は「もし…ならば」よりも「たとえ…であっても(= even if)」の意味に近い。

□E この主語itが指す内容は前文の主語と同じである。our abilityを修飾する2つのto-不定詞がある文構造に注意する。☞文構造④ generalize「一般化する」what is likely to happen「将来起こりそうなこと」

□F (a) 「私たちの音楽に対する興味は,私たちの祖先が生き延びるのに何の役にも立たなかった,ということを私たちは十分には理解できていない」× そのような記述はない。「私たちが十分に理解できていない(かもしれない)こと」は,6行目にある「音楽が満たしているにちがいないと思われるある種の普遍的な欲求」である。

□F (b) 「音楽は,聴く人の脳の感情的な部位を活性化するが,理性的な部位は活性化しない」× 13〜15行目に「音楽が,感情を司ることにかかわる部位と,意思決定に使われる部位の,両方を活性化する」ことが記されている。これは「感情的な部位と理性的な部位」に相当すると考えてよい。

□F (c) 「人々は,自分が音楽を聴くことから知性面での刺激を受けているという事実に気づいていないのかもしれない」〇 19行目に「たとえ当人がそれに気づいていなくても」とあるが,この「それ」とは直前にある「(音楽を聴くことに関連して)直接的な知性面での刺激を得てもいる」ことを指している。

□F (d) 「私たちが音楽にこれほどまで関心を払うのは,人間が音楽を聴くことを楽しむ唯一の動物だからである」× 最終段落に「様式を認識し未来を予測する能力は,人間が他のどの動物よりもはるかにうまく働かせるものである」とあるが,「人間が音楽を楽しむ唯一の動物である」という記述はない。

 

全訳

□1 曲を作ることは,人間の活動のうちで最も太古からあるものの1つである。メロディとリズムは,悲しみから喜びへと感情を駆り立て,記憶を思い出させることができる。しかしながら,人間の発育という観点からすれば,私たちの音楽への興味は道理にかなっていないように思える。食べたり飲んだりすることと違って,音楽は私たちの祖先が生き延びるのに役立つことは何もしなかった(のだから)。しかし,音楽とその影響はほぼすべての文化に渡って見いだされるので,音楽は,ことによると私たちには十分理解することができないのかもしれないある種の普遍的な欲求を満たしているに違いない。信じられないことだが,数年前,たった1つの楽曲―ブラームスのハンガリー舞曲第5番―を聴いたとたんに,科学者のヴァロリエ・サリンプーアは長いうつ状態から抜け出して気分が高揚した。この経験の結果,彼女は音楽の(数々の)謎の解明に努めることを自分の人生の使命とした。

□2 サリンプーアは現在カナダのマギル大学の神経科学者だが,自身の研究の中で,音楽はある化学物質を生成する脳の部位に激しい活動を引き起こし,その化学物質が喜びの感情を作り出すということを報告している。音楽はまた,意思決定に使われる部位だけでなく感情を司ることにかかわる別の部位をも活性化する。サリンプーアは,リスナー(聞く人)の脳の感情的な部位と理性的な部位の両方から最強の反応を引き起こした歌は,その人(= リスナー)がその歌を買うために喜んでお金を支払う気持ちと結びついていることを発見した。これが示唆しているのは,人は音楽を聴くことと結びついた心地よい感情を楽しむだけでなく,直接的な知性面での刺激を得てもいるということである。―たとえ当人がそれに気づいていなくても。音楽の楽しみは,(繰り返す)パターンを認識し,次にどんなものが続くかを予測する私たちの能力に関連している,とサリンプーアは考えている。

□3 これらの予測は文化と経験に基づいている。たとえば,ロック音楽を聴くのを楽しむだけの人はインド音楽の一節の展開を予想することができないだろう。しかし,もし音楽が,自分が期待するのと少しばかり違っていてもある程度は予測できるというように展開している場合には,私たちはその音楽を大好きになる傾向がある。そしてそれ(= 大好きになりがちなの)は,サリンプーア教授によれば,私たちが,自分が何か理知的なことをしたということを認識するからなのだ。

□4 私たちの,経験から様式を認識して一般化する能力およびこれから起こりそうなことを予測する能力は,人間が他のどの動物よりもはるかにうまく働かせるものである。その能力こそ私たちが世界を支配することを可能にしてきたものの1つなのだ。そういうものとして,音楽は重要な生き残るための技術と結びついているのである。したがって,私たちが音楽に大いに関心を示すのも決して不思議ではないのである。

 

要約

音楽は,パターンの認識と展開の予測という知性面でも脳を刺激する。パターン認識と未来予測の能力は人間の世界支配を可能にしたものの1つだ。ゆえに,音楽は我々の生存に結びついており,我々は音楽に興味を持つのだ。          (101字)

 

重要文法・語句

  1. 2 activate「〜を駆り立てる,〜を活性化する」
  2. 3 From the point of view of ... 「…という観点からは」
  3. 5-6 across virtually all cultures「ほぼすべての文化に渡って」virtually「ほぼ」
  4. 6 some sort of universal need「ある種の普遍的な欲求」
  5. 9-10 make it her mission in life to do「〜することを自分の人生の使命とする」itはto doを指す仮目的語。
  6. 10 work out ... 「…を解決する」
  7. 11 neuroscientist「神経科学者」
  8. 13-14 another area which is involved in the processing of emotion「感情を司ること(←感情の加工処理)にかかわる別の部位」
  9. 14-15 as well as areas used in decision-making「意思決定に使われる部位だけでなく」
  10. 16 both the emotional and the rational parts of the listener’s brain「聞く人の脳の感情的な部位と理性的な部位の両方」

are related to ... 「…と結びついている,…と関係している」

  1. 16-17 their readiness to do「彼らが喜んで〜しようとすること(心意気)」
  2. 17 This は前文のthat節の内容を指す。
  3. 18 associated with ... 「…と結びついた」は前のthe nice feelingsを後置修飾する。
  4. 22 are based on ... 「…に基づいている」
  5. 29-30 something humans do far better than any other animal「人間が他のどの動物よりもはるかにうまく働かせるもの」
  6. 30 allow O to do「Oが〜することを可能にする」
  7. 31 As such「そういうものとして」
  8. 32 it’s no wonder that ... 「…は不思議なことではない」

 

文構造

① ll. 11-13

(in her research)

Salimpoor reports  [ that music causes intense activity ( in an area of the brain ) < that produces a chemical > ,

 

= , now a neuroscientist at McGill University in Canada,

〔which creates feelings of pleasure〕].

(関係代名詞の非制限用法:先行詞はchemical)

 

② ll. 15-17

Salimpoor found [that  songs  are related to their readiness < to pay money ( to buy the song ) >].

the emotional

< which produced the strongest reaction (from both       and      parts of ... brain)>

the rational

 

③ ll. 24-26

is slightly different from [what we expect],

But if music develops  ( in a way  < that                yet                                   >) ,  we tend to ...

is still predictable ( in some way )

 

④ll. 28-30

recognize patterns

to                         and

Our ability                                                    generalize from experience              is  something  < humans do ... other animal >.

and

to predict [what is likely to happen in the future]

 

提出用ノート p.22 Dictationおよび復習問題〈解答〉

Dictation

  1. making music
  2. no wonder

復習問題

l.2 rhythm「リズム」

l.2 memory「記憶」

l.4 unlike ...「…と違って」

l.5 ancestor「祖先」

l.6 satisfy「〜を満足させる」

l.7 incredibly「信じられないことに」

l.8 instantly「ただちに」

l.10 mission「使命」

l.12 cause「〜を引き起こす」

l.12 intense「激しい」

l.12 brain「脳」

l.13 chemical「化学」

l.13 feelings「感情」

l.15 reaction「反応」

l.19 intellectual「しばしば」

l.19 stimulus「刺激」

l.20 ability「能力」

l.21 predict「〜を予測する」

l.24 passage「一節」

l.24 slightly「わずかに」

l.30 dominate「〜を支配する」

l.31 skill「能力」

 

Grammar and Usage〈解答〉

□A 1. ①  2. ④  3. ②  4. ④  5. ④

□B 1. what   2. which   3. As   4. how

□C 1. (The world) is full of doors through which we can find (many opportunities).

2.      (I saw a man) who I thought was a friend of (my father’s).

  1. (Are) you upset because of something I said?
  2. (Philosophers are the ones who) ask questions about things everyone else takes for granted.

 

解法のポイント

□A1. 「科学者が言っていることが実現する時代がすぐにやって来るだろう」The era when ... 「…する時代」となるように,whenで始まる関係副詞節を作る。The era when .... will soon come. という,主語の長い文になるのを避けるため,関係詞節より述部が先行する形になっている。

  1. 「私たちは一団の人々が道端に座っているのを見た。その人たちのバスが故障したのであった」非制限用法の関係代名詞。空所の直前のコンマと直後のbusに着目。③whenはbusが無冠詞になり不適。
  2. 「光の植物に対する関係は,食物の動物に対する関係と同じである」A is to B what C is to D「AのBに対する関係はCのDに対する関係と同じ」は,本来はwhat C is to D はA isの補語であり,「Aは,Bにとっては,DにとってCがそうであるようなものだ」という意味。
  3. 「私たちは,あなたがこれらの質問に答えたその容易さに驚いています」You answered these questions with ease. We are surprised by the ease.と,2つの文に分けて考えるとよい。with ease = easily
  4. 「ジョーンズ博士は地下鉄の駅の近くに住んでいるが,そこはとてもにぎやかなところだ」near the subway stationという句の内容を先行詞とする非制限用法の関係代名詞whichを選ぶ。①whereは主語になれない。②thatには非制限用法がない。

□B 1.「彼は4年の間にずいぶん変わった」→「彼は4年前の彼とは違う」what he was four years ago「4年前に彼がそうであったもの」

  1. 「メアリーはパリに住んでいたことがあると言ったが,それはうそだった」that she had lived in Parisという節の内容を先行詞とする非制限用法の関係代名詞といえば,whichである。
  2. 「彼はイタリア人だった。そのことは彼のなまりからわかった」→「なまりからわかったのだが,彼はイタリア人だった」このasは,主節を先行詞とする非制限用法の関係代名詞だが,whichと違って文頭にも用いられる。「〜だが」の意味。
  3. 「このようにして私はその困難を克服した」This is how ... は「これが…やり方だ→このようにして…」という意味で用いられる。the way how ... という用法はない。

□C 1. まず「世の中は扉で満ちている」の部分をThe world is full of doorsとし,このdoorsを関係代名詞節で修飾する。「我々は扉の向こうに多くのチャンスを見いだすことができる」という文を想定すると,We can find many opportunities through doors. となるから,このthroughを関係代名詞whichの前につける。

  1. 関係代名詞whoの後にI thoughtという挿入部分が入るのがポイント。I thought he was a friend of my father’s. のheが関係代名詞whoとなって先行詞a manの直後につくわけだ。
  2. 主語がyouになるから「あなたは怒っているのですか」という意味の文になる。語群からbecause ofという表現が使えることに着目し,because of something I said「私が言ったことが理由で」とする。関係代名詞を省略したsomething I saidの形を作ることがポイント。
  3. 主格の関係代名詞whoには「…ことに問いを発する」という動詞句が続くから,まずこのask questions about thingsという形を決定する。「誰もが当たり前に思っていること」はthingsを先行詞として,things (which / that) everyone takes for grantedという関係詞節を作ればよい。(everyone takes things for granted「誰もがことを当たり前だと思っている」から作る。)「他の誰もが」はeveryone else。

 

Writing〈解答〉

  1. The woman who answered the phone couldn’t speak English.
  2. I met a woman whose sister knows you.

 

解法のポイント

1.「女性」はladyも可。

2.「妹さんがあなたを知っている」her sister knows youのherを関係代名詞にかえて,先行詞the womanの直後につける。

 

Listening〈解答〉

  1. T  2. F  3. F  4. T  5. T  6. F  7. T  8. F  9. F  10. F

 

スクリプトと全訳 (B : Bruce Allen,J : Janis Johnson)

B : Good morning.  Welcome to “The World of Music.”  This is a program where we not only play all kinds of good music but interview musicians from all parts of the world.  I’m your host Bruce Allen.  This morning we have a wonderful guest here in our studio: The Queen of Rock, Ms. Janis Johnson. Janis, welcome to the show.

J : Thank you for having* me.  This is a great radio show.  I love it.

B : You mean you listen to this show?

J : Yeah.  In fact, this is the only show I listen to on Monday morning.  I have breakfast with my husband and our son.  After breakfast I have coffee and read the newspaper.  And then your show begins.

B : I see.  That’s Janis as a family person.  Now let me ask you about Janis as a musician.  What kind of music did you like as a child?

 

J : I started taking piano lessons when I was five.  All through my childhood I listened to classical music, particularly Chopin and Mozart.

B : When and how did you decide to become a rock musician?

J : Soon after I graduated from high school, I went to a Michael Jackson concert.  It was fantastic!  I was moved.  That experience changed my life.

B : Now you’re a singer.  What happened to the piano?

J : I still enjoy playing it.  It’s just that* I found another musical instrument ... my voice.

*have「〜を招く」 It’s just that...「ただ…なだけです」

B : おはようございます。『音楽の世界』へようこそ。この番組では,あらゆる種類のすてきな音楽を紹介する(←再生する)だけでなく,世界中のミュージシャンにインタビューもしています。司会のブルース・アレンです。今朝はこのスタジオに素敵なゲストがお越しです。ロックの女王,ジャニス・ジョンソンさんです。ジャニス,番組へようこそ。

 

J : お招きいただき,ありがとう。このラジオ番組はとてもいいわね。大好きよ。

B : この番組を聞いてくださってるってことですか?

J : ええ。実際,月曜の朝に聞くのはこの番組だけね。夫と息子と一緒に朝食を食べて,朝食の後にコーヒーを飲んで,新聞を読むの。それからあなたの番組が始まるのよ。

 

B : なるほど。家庭的な人としての一面をお話ししてくださいましたが,今度はミュージシャンとしてのジャニスについてお聞かせください。子供のころどんな種類の音楽が好きだったんですか?

J : 5歳のころピアノのレッスンを受け始めたの。子供時代を通して,クラシック音楽,特にショパンとモーツアルトを聞いていたわね。

B : いつ,どうして,ロック・ミュージシャンになろうって決心したんですか?

J : 高校を卒業してすぐマイケル・ジャクソンのコンサートに行ったの。すばらしかった。感動したわ。その経験が私の人生を変えたのよ。

B : 今,歌手でいらっしゃいますが,ピアノはどうしたんですか?

J : 今でもピアノを弾いて楽しんでるわよ。もう1つの楽器,そう自分の声を見つけたというだけね。

 

□問 1. これは『音楽の世界』と呼ばれるラジオ番組である。  2. 番組の司会者がさまざまな職業の人々にインタビューをする。  3. ジャニスはロック音楽のピアニストである。  4. ジャニスはこの番組の大ファンで,月曜の朝は他の番組を聞かない。  5. ジャニスは結婚し,子供が1人いる。  6. ジャニスは朝食の前にこの番組を聞いている。  7. ジャニスは5歳のころからずっとピアノを弾いている。  8. ジャニスは幼い子供のころマイケル・ジャクソンが好きだった。  9. ジャニスは高校生のときにマイケル・ジャクソンのコンサートに行った。  10. ジャニスはもはやピアノを弾くのが好きではない。

 

最強の英文法
長文の構造理解が正確に行えていますか?

センターの文法セクションで無駄に点数を落としていませんか?

リスニングで単語単語は聞き取れるけど、内容を理解できていますか?


おすすめの記事