スポンサーリンク

本文

Chapter 1

 

English is a very useful language.  People study it all over the world.  Many people use English at work.  Also, people use it when they travel.  Thus, studying English is very important.  Yet, is it necessary to have English on Japanese university entrance examinations?  Is it a good idea?

Many people say that the exams are too concerned with grammar and vocabulary.  As a result, Japanese students in junior and senior high school spend most of their time memorizing vocabulary and studying grammar.  Some people think that this is not the right way to learn a language.  They think that students ought to spend more time practicing speaking and listening.  They also say that the English on the exams is useless English, not English used in daily life.  Furthermore, some people say that English on the exams prevents some very good students from getting into university.  In other words, these students are good at other subjects, but not at English.

On the other hand, some people say that studying all that grammar and vocabulary is necessary in order for a student to become good at English.  In fact, they say that a good knowledge of grammar and a large vocabulary are necessary to communicate clearly in English.  What is more, some people say that preparing for the English part of the entrance exam is good training for the mind.  What do you think?

和訳

1.日本の大学入試に英語は必要か?

KEY1    私は昨夜は風呂に入る時間がなかった。

私は早起きするという約束をした。

KEY2    熱いスープを飲めば,君は少し気分がよくなるだろう。

数分歩くと,私たちは駅に着いた。

KEY3    太陽は昼に輝き,月は夜に輝く。

ここで遊んでもよいが,あちらではダメです。

全 訳

英語は非常に役に立つ言語である。世界中で人々が英語を勉強している。多くの人たちが仕事で英語を使う。また,人は旅行するときに英語を使う。したがって,英語を勉強することは非常に大切である。しかし,日本の大学入学試験に英語を取り入れるのは必要なことなのだろうか。それはよい考えなのだろうか。

多くの人が,入試は文法と語いに偏りすぎていると言う。その結果,日本の中学校や高校の生徒は語いを暗記することと文法を勉強することに学習時間の大半を費やしているというのだ。これは言語を学習する正しい方法ではない,と考える人もいる。そういう人は,生徒は話したり聴いたりする練習をすることにもっと多くの時間を使うべきだと考えている。彼らはまた,入試に出る英語は役に立たない英語,(つまり)日常生活で用いられる英語ではないとも言う。さらに,入試の英語のせいで,とてもよくできる生徒の中には大学に入れない者がいると言う人もいる。言い換えれば,このような生徒は,他の科目は成績がよいのに,英語は成績がよくないというのである。

これに反して,生徒が英語ができるようになるためには,それぐらいの文法と語いを勉強することが必要だ,と言う人もいる。実際,英語ではっきりと意思を伝え合うためには,十分な文法の知識と豊富な語い力が必要だ,と彼らは言うのだ。その上,入学試験の英語の科目に備えて準備をすることは頭脳のよい訓練になる,と言う人もいるのである。あなたはどう思いますか。 (233語;山脇学園短期大学)

スタディサプリ
スタディサプリ高校講座・大学受験講座」は、リクルートが提供するオンライン学習サービスです。通信環境さえあれば、いつでもどこでも全国トップクラスのプロ講師陣の授業を受けることができます。定期テスト対策から大学受験対策まで、幅広いラインナップをご用意。その上全授業が月額980円(税抜)~で見放題!
5教科18科目、4万本を超える授業動画がPC、スマホで見放題。

小学校〜高校の授業から、資格対策講座まで、学年をまたいで色々な授業動画を受けることができます。授業のレベルもスタンダードレベル、ハイレベル、トップレベルと分かれており、自分の学力に合った学習が可能。大学受験生向けにはセンター試験対策講座志望校対策講座小論文対策講座も揃っています。

・講師こだわりのオリジナルテキストも無料でダウンロード可能。別途冊子購入もできます。

センター問題集が過去7年分、無料でダウンロード可能。

上記全部揃って、月額980円(税抜)。年会費や初期費用も無料。圧倒的な低価格で質の高い学習を提供します。無料体験可能。

アプリの提供もあります。アプリでは動画をダウンロードすることができるため、通信環境がない場所でも授業動画を観ることができます。また授業動画の速度調整が可能。わかるところは倍速で観て、わからないところはゆっくり観れる。一部コンテンツは無料会員登録で利用できますが、有料会員登録を行うことで、
圧倒的にわかりやすい良質な講義動画が「すべて」見ることが出来ます。

おすすめの記事