スポンサーリンク

本文

Chapter 6

 

KEY11

To take a little exercise every day is good for your health.

  1. Finding a Japanese person who does not own and use a cell phone regularly is now very difficult.
  2. Having children help with household tasks leads them to take care of themselves.

 

KEY12

Never put off till tomorrow what you can do today.

  1. Studies show that any level of alcohol in your blood weakens to some degree your ability to drive.
  2. I remember on my first trip to Europe going alone to the opera in Paris.

 

Let's say you are headed to a movie.  As you are about to enter the theater, you find to your dismay that you have lost your ticket.  You don't have a receipt, so if you still want to see the movie, you have to pay another $10 for a new ticket.

If you are like most people, you would probably think twice.  You may still pay the money, but you will now feel that you paid $20 for a $10 movie.

But let's construct the scene differently.  You are going to a movie.  As you stand in line to buy your ticket, you discover that you lost a $10 bill on the subway.  You are disappointed, of course, but would this affect your decision to buy the movie ticket?  Again, if you are like most people, probably not.

Psychologists once conducted an experiment along these lines.  They found that only 46 percent of those who lost a ticket were willing to buy another ticket, whereas 88 percent of those who lost an equivalent amount of cash were willing to buy a ticket.  Since the lost ticket and lost cash had the same value, their loss should have been experienced in the same way.  So why were there nearly twice as many people who were willing to ignore the lost cash as those willing to ignore the lost ticket?

The difference is because of a psychological phenomenon known as mental accounting -- and it has enormous consequences in everyday life.  Here is the simplest definition of mental accounting: people carry around different accounts in their heads.  You have, for example, an “entertainment account.”  Losing a movie ticket and having to buy a second one takes $20 out of your entertainment account when you planned to take only $10.  Lost cash, on the other hand, is not charged to the entertainment account -- which is why most people don't mind buying a movie ticket after losing some cash.

スポンサーリンク

和訳

6.メンタル・アカウンティング
EFFECTIVE KEYS
KEY11 基本例文:毎日少し運動することは健康によい。
例文1:携帯電話を持たず,定期的に使わない日本人を見つけるのは,今では非常に難しい。
例文2:子供たちに家事を手伝わせると,自分のことは自分でするようになる。

KEY12 基本例文:今日できることを明日まで延ばすな。
例文1:血液中にアルコールが少しでもあれば,運転能力がある程度弱まることが研究で分かっている。
例文2:初めてのヨーロッパ旅行中に,パリで1人でオペラを見に行ったことを覚えている。

全 訳
仮にあなたが映画を見に向かっているとしよう。まさにあなたが映画館に入ろうとする時,入場券を紛失してしまったことが分かってうろたえる。あなたは領収証を持っていない。だから,もしまだその映画を見たいと思うなら,新しい入場券を買うためにさらに10ドル支払わなければならない。
もしあなたがたいていの人と同じなら,おそらくもう一度よく考えるだろう。それでもあなたはそのお金を支払うかもしれないが,そうすると10ドルの映画に20ドル支払ったように感じるだろう。
では,この場面を違うように構成してみよう。あなたは映画を見に行くところである。あなたが入場券を買うために並んでいる時,地下鉄の中で10ドル札を1枚紛失してしまったことに気が付く。もちろんあなたはがっかりする。しかし,このことが映画の入場券を買おうというあなたの決断に影響するだろうか。ここでもあなたがたいていの人と同じなら,おそらく影響しないだろう。
かつて心理学者たちがこの線に沿った実験を行った。彼らは,入場券を紛失した人の46%だけがもう1枚入場券を買ってもよいと思ったのに対し,同額の現金を紛失した人の88%が入場券を買ってもよいと思ったことを明らかにした。紛失した入場券と現金は同じ金額だったのだから,彼らの損失は同じように感じられたはずである。それでは,なぜ,紛失した入場券を無視してかまわないと思った人の2倍近い人が,紛失した現金を無視してかまわないと思ったのだろうか。
この違いが生じるのは,メンタル・アカウンティング[心の会計]として知られている心理的な現象のためである。そしてそれは日常生活の中で非常に大きな影響力をもっている。メンタル・アカウンティング[心の会計]の最も単純な定義はこうだ。すなわち,人は頭の中に様々な口座を持ち歩いているというものである。例えば,あなたは「娯楽口座」を持っている。映画の入場券を紛失して2枚目の入場券を買わなければならないということは,あなたの娯楽口座から,10ドルだけ引きだそうとしていたのに,20ドルを引きだすことになるのだ。一方、失われた現金は、娯楽口座には付けられ[請求が来]ない。──これがたいていの人がいくらか現金を紛失した後でも映画の入場券を買うのを気にしない理由なのである。

最強の英文法
長文の構造理解が正確に行えていますか?

センターの文法セクションで無駄に点数を落としていませんか?

リスニングで単語単語は聞き取れるけど、内容を理解できていますか?


おすすめの記事