スポンサーリンク

本文

Chapter 9

 

KEY17

She always lets her children do what they want to.

  1. His long letter of apology made me change my mind.
  2. I watched airplanes take off from the airport all day.

 

KEY18

I can't find the letter from my son which I put in the bag.

  1. She wore a dress to the party that was far more attractive than the other girls'.

2. The day will soon come when we will be able to get rid of that disease.

 

 

One reason why Annie and Rosa do not understand each other is that cultural values around the meaning of family are different.  Though both students are Americans, family means something to Rosa, a Mexican-American, that it does not mean to Annie, whose ideas are typical of the dominant American culture, especially in Anglo-American families.  Like many Hispanics, Rosa feels that “family comes first,” meaning that her own individual needs come second.  That point of view is hard for Annie to understand, because in the dominant American culture the individual's needs are often seen as more important.

The dominant American culture puts great pressures on young people of college age to be independent of their families.  The value of independence, in fact, is first learned in the family.  American parents try to teach independence from the beginning of a child's life.  Independence is the reason why parents let their babies feed themselves as soon as they can and begin to make decisions for themselves almost as soon as they can talk.  Most American parents feel that they have done their job well if their children are able to live on their own in their twenties.  In some other cultures, family members tend to depend on each other more, and this mutual dependence, known as interdependence, is seen as positive, not negative.

スポンサーリンク

和訳

9.異なる文化における家族の意味
EFFECTIVE KEYS
KEY17 基本例文:彼女はいつも子供たちに,やりたいことをやらせている。
例文1:彼の長い詫び状によって私は気持ちを変えた(←彼の長い謝罪の手紙は,私に気持ちを変えさせた)。
例文2:私は飛行機が空港から離陸するのを1日中見ていた。

KEY18 基本例文:かばんに入れた,息子からの手紙が見つからない。
例文1:彼女はパーティーに,ほかの女の子たちのドレスよりもはるかに人を引きつけるドレスを着ていった。
例文2:私たちがその病気を克服できる日がまもなくやってくるだろう。

全 訳
アニーとローザが互いに理解し合えない1つの理由は,家族の意味をめぐる文化的価値観が異なるからである。どちらの生徒もアメリカ人なのだが,メキシコ系アメリカ人のローザにとって家族が意味するものは,アニーにとって家族が意味するものとは異なるのだ。アニーの考え方は,アメリカの支配的な文化の特徴を表すものであり,とりわけ英国系アメリカ人の家族の中ではそうである。多くのラテンアメリカ系の人と同じく,ローザは「家族が第一だ」と考えており,それは彼女自身の個人的な必要は二の次だという意味である。この考え方はアニーには理解しがたいものなのだ。というのも,アメリカの支配的な文化においては,しばしば個人の必要の方が重要だと考えられているからである。
アメリカの支配的な文化は,大学に通う年頃の若者に家族から自立するように強い圧力をかける。実際,自立という価値は最初家族の中で教わる。アメリカ人の両親は,子供の人生の最初から自立を教えようとする。自立こそ両親が赤ん坊に対し,できるだけ早く自分でものを食べさせ,話せるようになるとすぐに自分自身で物事を決めさせ始める理由なのである。たいていのアメリカ人の両親は,子供が20代に自分自身で生活していけるようになると,自分たちの役目を十分果たしたと感じるのだ。他の文化の中には,家族のメンバーが互いにより依存しあう傾向を持ち,相互依存として知られるこの互いの依存関係が否定的ではなく肯定的に考えられているところもある。

最強の英文法
長文の構造理解が正確に行えていますか?

センターの文法セクションで無駄に点数を落としていませんか?

リスニングで単語単語は聞き取れるけど、内容を理解できていますか?


おすすめの記事