スポンサーリンク

本文

Chapter 13

 

KEY25

I know a man who I think is just right for the job.

  1. The meat that we believed was beef proved to be pork.
  2. This is the athlete who everyone says will win the gold medal at the Winter Olympic Games.

 

KEY26

There are still a lot of men who refuse to wash the dishes, or who don't know how to cook rice.

  1. I know some people who have a lot of friends, but who don't have any true friends.
  2. A good conversationalist, one who has something interesting to say and who listens politely and carefully, is welcome anywhere at any time.

 

Learning to ski is one of the most humiliating experiences an adult can undergo (that is one reason to start young).  After all, an adult has been walking for a long time; he knows where his feet are; he knows how to put one foot in front of the other in order to get somewhere.  But as soon as he puts skis on his feet, it is as though he had to learn to walk all over again.  He slips and slides, falls down, has trouble getting up, gets his skis crossed, tumbles again, and generally looks ― and feels ― like a fool.

Even the best instructor seems at first to be no help.  The ease with which the instructor performs actions that he says are simple but that the student secretly believes are impossible is almost insulting.  How can you remember everything the instructor says you have to remember?  Bend your knees.  Look down the hill.  Keep your weight on the downhill ski.  Keep your back straight, but nevertheless lean forward.  The lectures seem endless ― how can you think about all that and still ski?

The point about skiing, of course, is that you should not be thinking about the separate acts that, together, make a smooth turn or series of linked turns ― instead, you should merely be looking ahead of you down the hill, anticipating bumps and other skiers, enjoying the feel of the cold wind on your cheeks, smiling with pleasure at the fluid grace of your body as you speed down the mountain.  In other words, you must learn to forget the separate acts in order to perform all of them, indeed any of them, well.  But in order to forget them as separate acts, you have to learn them first as separate acts.  Only then can you put them together to become a good skier.

スポンサーリンク

和訳

13.大人がスキーを習うこと
EFFECTIVE KEYS
KEY25 基本例文:私は,その仕事にぴったりと思える(←私が思う)人を知っている。
例文1:私たちが牛肉だと信じていた肉は,実は豚肉だった(←豚肉だとわかった)。
例文2:この人は,冬季オリンピックで金メダルを取るだろうと皆が言っている運動選手だ。

KEY26 基本例文:皿洗いをするのを拒んだり,お米の炊き方を知らない男の人がまだたくさんいる。
例文1:友だちはたくさんいても真の友人がいない人を,私は何人か知っている。
例文2:会話が上手な人,つまり面白い話題を持っていて,礼儀正しく注意して人の話を聞く人は,いついかなるところでも歓迎される。

全 訳
スキーを習うことは,大人が味わい得る最も屈辱的な経験の1つである(それが若いうちに始める1つの理由だ)。何といっても大人はこれまで長い間歩いてきたのだ。両足がどこにあるかはわかっている。どこかに行くためにどうやって一方の足をもう一方の足の前に出せばよいかわかっている。ところが足にスキーを履いたとたん,まるで一から歩き方を覚えなければならないような状況になるのである。滑って転んで,立ち上がるのに苦労をし,スキーを交差させてしまって,また転び,たいてい間抜けな人に見え,また我ながら間抜けだなあという気持ちになる。
最高のインストラクターでさえ,最初は何の助けにもならないように思われる。インストラクターは簡単だと言うが生徒はひそかに不可能だと思っている,そんな動作をインストラクターが楽々と行うそのたやすさときたら,侮辱的と言ってもよいほどだ。覚えなければならないとインストラクターが言うすべてのことを,どうして覚えられるだろう。ひざを曲げよ。斜面を見下ろせ。体重を滑り降りるスキーにかけておけ。背筋を伸ばしたまま上体を前に倒せ。講義は果てしなく続くようだ。──これだけのことすべてに考えを巡らしながらしかもスキーをする,ということがどうしてできるだろう。
スキーで大切なことは,もちろん,1つに合わされば滑らかな1回のターンや一連の連続したターンを生み出すことになる個々の動きについて考えを巡らしていてはいけない,ということである。そんなことを考えていないで,でこぼこや他のスキーヤーたちを予測しつつ,頬に当たる冷たい風の感触を楽しみながら,スピードを出して山を滑降する時の流れるような優美な身のこなしに満足の微笑みを浮かべ,ただ前方に目を向けて斜面を見下ろしていればいいのだ。言い換えれば,個々の動きすべてを,いやそれどころか,そのうちのどの動きであれ,上手に行うためには,それら個々の動きを忘れてしまうようにならなければいけないのだ。しかし,それらを個々の動きとして忘れてしまうためには,まずそれらを個々の動きとして身につけなければならない。そうして初めて,それらを1つにまとめて上手なスキーヤーになれるのだ。

最強の英文法
長文の構造理解が正確に行えていますか?

センターの文法セクションで無駄に点数を落としていませんか?

リスニングで単語単語は聞き取れるけど、内容を理解できていますか?


おすすめの記事