スポンサーリンク

本文

Chapter 14

 

KEY27

She went to New York, hoping to see some of the best musicals in the world.

  1. Drought has struck various parts of the world in the past, causing frequent famines.
  2. Leaving early in the morning and not returning till late at night, he seldom sees his neighbors.

 

KEY28

She listened to the story, tears running down her cheeks.

  1. The ticket costs 5,000 yen, consumption tax included.
  2. There being no taxi available, I walked all the way home.

 

My husband's dog amazed us all one hot day this past summer after my husband bought himself an ice-cream cone.  As my husband took the first taste, he noticed that his dog was watching.  So he offered the cone, expecting the dog to gobble it.  But to everyone's astonishment, the dog politely licked a little ice cream just as my husband had done.  My husband then licked a little more, and again offered it to the dog, who also licked a little more.  In this way, taking turns, they ate the ice cream down to the cone.  Then my husband took a bite.  The dog watched him.  Assuming that the dog would swallow the rest of the cone, my husband passed it on for what he thought would be the last time.  But drawing back his lips to expose his little teeth, the dog took a very small bite.  Twice more my husband and the dog took turns biting the cone, until only the tip remained.

Astounding?  Not really.  For eight years, my husband and this dog have built a relationship of trust and mutual obligation, neither making unreasonable demands on the other or looking down on the other, or trying to subordinate the other, but each doing exactly what he wants, usually in the other's company.  Only in such a setting, only when both participants consider themselves equals, could this scene have taken place.  Only a dog who thought for himself, a dog who depended on his own observations and imagination for guidance, would ever come to understand the very human method of taking alternate bites as a form of sharing.

Who ate the tip of the cone?  My husband ate it.  The dog let him have the last turn.

 

スポンサーリンク

和訳

14.犬が見せた人間的な行動
EFFECTIVE KEYS
KEY27 基本例文:彼女は世界一のミュージカルをいくつか見たいと思ってニューヨークに行った。
例文1:これまで干ばつが世界各地を襲い,頻繁に飢饉の原因になった。
例文2:朝早く家を出て夜遅くまで帰らないので,彼はめったに近所の人に会わない。

KEY28 基本例文:彼女はほおに涙を流してその話を聞いた。
例文1:その券は消費税込みで5000円する。
例文2:利用できるタクシーがなかったので,私は家までずっと歩いた。

全 訳
この夏のある暑い日,夫がアイスクリームコーンを買った後で,夫の飼い犬が私たちみんなを非常に驚かせた。夫は,最初に少し食べた時,犬がじっと見ていることに気がついた。それで夫は,犬はがつがつと食べてしまうだろうと思いながら,(アイスクリームの入った)コーンを差し出した。ところが,だれもが驚いたことに,犬は夫がやったのとまったく同じようにアイスクリームを少しだけ丁寧になめた。そこで夫はもう少しなめて,もう一度(アイスクリームの入った)コーンを犬に差し出した。すると犬もやはりもう少しなめた。このようにして,交替しながら2人はアイスクリームをコーンのところまで食べた。次に夫は少しかじった。犬は夫の様子をじっと見つめた。夫は犬が当然残りのコーンを飲み込んでしまうだろうと思って,これが最後になるだろうと考えながら犬にコーンを渡した。しかし,犬は唇を引いて小さな歯を見せながら,ほんの少しだけかじった。もう2回夫と犬が交替でコーンをかじり,最後に先端だけが残った。
びっくり仰天するような話だろうか。いや,それほど驚くべき話でもない。8年間にわたって夫とこの犬は,どちらも相手に不当な圧力をかけたり,相手を見下したり,相手を従属させようとすることなく,それぞれがたいてい相手と一緒に自分のしたいことをきっちりやりながら,信頼と相互責務の関係を築き上げてきたのである。このような状況においてのみ,つまり当事者双方が自分たちを対等と考える時にのみ,このような場面が起こり得たのであろう。自分で考えた犬だけが,つまり指図を自分自身の観察と想像力に頼った犬だけが,分かち合う形として交互にかじるという非常に人間らしいやり方を理解するようになるのだろう。
だれがコーンの先端を食べたかって? 夫が食べた。犬は最後の番を夫にとらせてくれたのだ。

最強の英文法
長文の構造理解が正確に行えていますか?

センターの文法セクションで無駄に点数を落としていませんか?

リスニングで単語単語は聞き取れるけど、内容を理解できていますか?


おすすめの記事