スポンサーリンク

本文

CHAPTER 9

 

1            Sometimes animals die.  It is a fact of nature.  Sometimes all the members of a particular species of animal die.  That also is a fact of nature.  Take dinosaurs, for example.  Scientists are still not certain why all of the dinosaurs died, but most likely they died from some kind of natural cause.

2            In the modern world, however, many animals die from causes that are not natural.  Consider the species living in the rainforests.  Every day, more and more areas of rainforests are being cut down or burned.  When parts of the rainforests are lost, all of the animals living there lose their homes, or they are killed by the cutting of trees and fires.

3            The rainforests are not the only places where animals are losing their homes and dying.  Around cities, animals are facing similar situations.  As cities grow, humans move into the natural areas surrounding them.  This means that every kind of animal from mice to birds to deer must either adapt to living near humans or move to another area.  Those animals — or in some cases those species — which are not able to adapt or find new homes eventually die.

4            In recent years, efforts have been made to protect certain lands in order to prevent killing the plant and animal species native to the area.  State and national parks along with special areas for birds and wildlife have been established to protect the natural homes of endangered species.  Also, wildlife management programs have helped bring back some species from almost certain extinction.  A good example of this is the bald eagle. Less than fifty years ago, the North American bald eagle was in serious danger of extinction.  The use of DDT, a chemical that kills insects, was affecting the eagle population. Too many farmers were using this chemical. Finally the government made farmers stop using DDT, and then scientists stepped in to make sure that eagle eggs were protected until the young could be hatched.  Today, the bald eagle is no longer endangered, and the number of eagles in the United States continues to grow without the help of scientists.

5            Although protected lands have been established and wildlife management programs keep an eye on highly endangered species, scientists have yet to determine if these efforts are enough.  Is it possible to save all the plants and animals that are endangered today, or is it already too late?

 

訳文

CHAPTER9

全訳

1 時に,動物は死ぬ。それは自然界の現実である。時に,ある特定の種の動物が全て死ぬことがある。それも自然界の現実である。恐竜を例にとってみよう。科学者たちは,なぜ全ての恐竜が死滅したのかいまだにはっきりわかっていないが,おそらく何らかの自然現象が原因で死滅したのだろう。

2 しかしながら,現代社会においては,自然現象ではない原因によって多くの動物が死んでいる。熱帯雨林に住む種について考えてみよう。毎日,ますます多くの熱帯雨林が伐採されたり,焼き払われたりしている。熱帯雨林の一部が消失すると,そこに生息する全ての動物たちは住みかを失う,つまり木々の伐採や火災によって死ぬのだ。

3 動物が住みかを失い死んでいくのは,熱帯雨林に限ったことではない。都市周辺において,動物たちは同じような状況に直面している。都市が拡大するにつれて,人間は都市の周囲にある,自然のままの地域へ進出してくる。これが意味することは,ネズミから鳥,そして鹿にいたるまであらゆる種類の動物が,人里近くに住むことに順応するか,あるいは別の地域へ移動するかしなければならないということである。(人里近くに住むことに)順応できない,あるいは新しい住みかを見つけることができない動物―場合によってはその種全体―は,ゆくゆくは死ぬことになる。

4 近年では,その地域固有の動植物の種を滅ぼさないようにするために,特定の土地を保護する取組みが行われている。絶滅の危機に瀕している種の自然のままの生息地を保護するために,鳥や野生生物のための特別地区に加えて,州立公園や国立公園が設立されている。また,野生生物管理計画が,いくつかの種を,ほぼ確実に絶滅するであろう状態から元の状態に戻すのを助けている。その好例がハクトウワシである。50年足らず前には,北アメリカハクトウワシは深刻な絶滅の危機に瀕していた。殺虫剤のDDTの使用がワシの個体数に影響を及ぼしていた。あまりにも多くの農場主がこの化学薬品を使っていた。ようやく,政府は農場主にDDTを使用するのを止めさせ,その後,ひながかえるまでワシの卵が確実に保護されるように,科学者たちが介入した。今日では,ハクトウワシはもはや絶滅の恐れはなく,アメリカ国内のワシの個体数は,科学者たちの助けがなくても増加し続けている。

5 保護地区が設けられ,野生生物管理計画で深刻な絶滅の危機に瀕している種を見守っているけれども,科学者たちは,その取組みが十分かどうかいまだ確認していない。今日絶滅の危機に瀕している全ての動植物を救うことは可能なのか,あるいはもう手遅れなのか。

要約

人間の活動によって,多くの動物たちが生息地を奪われ,絶滅の危機に瀕している。近年,私たちは野生生物が住む地域を保全し,絶滅危惧種を保護するように努めているが,全ての種を救うことができるのだろうか。 (98字)

スタディサプリ
スタディサプリ高校講座・大学受験講座」は、リクルートが提供するオンライン学習サービスです。通信環境さえあれば、いつでもどこでも全国トップクラスのプロ講師陣の授業を受けることができます。定期テスト対策から大学受験対策まで、幅広いラインナップをご用意。その上全授業が月額980円(税抜)~で見放題!
5教科18科目、4万本を超える授業動画がPC、スマホで見放題。

小学校〜高校の授業から、資格対策講座まで、学年をまたいで色々な授業動画を受けることができます。授業のレベルもスタンダードレベル、ハイレベル、トップレベルと分かれており、自分の学力に合った学習が可能。大学受験生向けにはセンター試験対策講座志望校対策講座小論文対策講座も揃っています。

・講師こだわりのオリジナルテキストも無料でダウンロード可能。別途冊子購入もできます。

センター問題集が過去7年分、無料でダウンロード可能。

上記全部揃って、月額980円(税抜)。年会費や初期費用も無料。圧倒的な低価格で質の高い学習を提供します。無料体験可能。

アプリの提供もあります。アプリでは動画をダウンロードすることができるため、通信環境がない場所でも授業動画を観ることができます。また授業動画の速度調整が可能。わかるところは倍速で観て、わからないところはゆっくり観れる。一部コンテンツは無料会員登録で利用できますが、有料会員登録を行うことで、
圧倒的にわかりやすい良質な講義動画が「すべて」見ることが出来ます。

おすすめの記事