スポンサーリンク

本文

CHAPTER 18

1          Urban legends consist of narrative accounts of events that are presented as true, but that are in reality completely false.  They are usually passed on from storyteller to listener as factual accounts, with seemingly trustworthy sources.  The storyteller will insist that the story is warranted by some reliable, close acquaintance such as a friend or relative who experienced the event at first hand or heard of it directly from the person or people involved in it.  Sometimes news media are attributed as the source, and this gives additional backup to claims of being factual.

2          Most of these features are applicable to rumors as well.  Rumors bear significant similarities in content to urban legends.  In structure, however, rumors do not look as formalized as legends.  An urban legend usually has a well-elaborated plot and cir-culates in a complete narrative form, while a rumor’s plot is generally less developed or even incoherent.  The ending of a rumor often lacks the ironic or supernatural twist we generally find in a legend.

3          Another difference between urban legends and rumors is their durability.  Although many minor and unimportant changes are effected in urban legends while they are in circulation, the core elements of plot remain unchanged through time, and they continue to be told for many years.  Conversely, rumors have shorter lives and generally dissolve after a few weeks’ circulation.

4          For example, in the story of “the vanishing hitchhiker,” a driver gives a ride to a hitchhiker on a lonely road, but she disappears upon arrival at the house where she had asked him to take her.  The surprised driver tells the story to the owner of the house and learns that she was his dead daughter.  There are a lot of variations among the specific details in the story.  Sometimes the ghost is met not on a road but at a party or a restaurant.  Sometimes the ghost disappears just when the vehicle drives past a graveyard.  Sometimes an item such as a book or a coat is found in the car, and is later identified as having belonged to the dead person.  Sometimes the driver enters the house where the ghost asked to be taken, and recognizes the hitchhiker from a family portrait.  Elements of the “disappearing ghost” story can be found in narratives dating as far back as the late 19th century.  Details in the story have been changed many times and in many ways since then: for example, in early versions the hitchhiker gets a ride on a wagon or a horse, while in later ones automobiles take their place.  Over the years, the story has taken on many other different elements as well.  The core theme of the story, however, a harmless and disappearing ghost, persists in all variants.

訳文

CHAPTER18      (早稲田大)

 

全訳

1 都市伝説は,実話として示されるが実際には全く事実に反する出来事を物語形式で伝えた話から成っている。それらは,ふつう,見たところ信じるに値する情報源と共に,事実に基づく話として,語り手から聞き手に伝えられる。語り手は,その出来事を直に体験したか,あるいはその出来事に巻き込まれた人から直接話を聞いた,友人あるいは親戚のような信頼できる身近なある知人によって,その話は(本当であると)保証されていると,よく主張する。報道機関が情報源とされる場合もあり,これによってその話が事実に基づいているという主張がさらに裏打ちされることになる。

2 これらの特徴のほとんどはうわさ話にも当てはまる。うわさ話は,内容に関しては都市伝説とかなり類似している。しかしながら,構成に関しては,うわさ話は伝説ほど形式化されていないようである。都市伝説はふつう念入りに練られた筋書きがあり,完全な物語の形式で世間に広まるが,一方,うわさ話の筋書きは一般的にあまり練られてはおらず,支離滅裂だったりさえする。うわさ話の結末は,往々にして,(都市)伝説には一般的に見られるような,皮肉な,あるいは超自然的なひねりはない。

3 都市伝説とうわさ話のもう1つの違いは,持続性である。都市伝説には,(世間に)広まっている間に,比較的重要でない小さな変更が数多く加えられるけれども,筋書きの中心となる要素は時代を経ても変わることがなく,それらは長年にわたって語り続けられる。反対に,うわさ話は(都市伝説より)寿命が短く,一般的に数週間世間に広まった後で消滅する。

4 例えば,『消えるヒッチハイカー』の物語では,運転手が人気のない道でヒッチハイカーを乗せてやるが,彼女が連れて行ってほしいと頼んだ家に到着すると彼女は消えてしまう。驚いた運転手が,その家の主に事情を話すと,彼女は彼の死んだ娘であることがわかるのである。その話の特定の細かい点には,数多くのバリエーションがある。幽霊に会うのは路上ではなくて,パーティーだったりレストランだったりする場合もある。車がちょうど墓地を通り過ぎた時に,幽霊が姿を消す場合もある。車内に本やコートのようなものが残されていて,後にそれが故人の持ち物だったとわかる場合もある。幽霊が連れて行ってくれるように頼んだ家へ運転手が入り,家族写真(家族の肖像画)からヒッチハイカーだとわかる場合もある。『消える幽霊』の話の要素は,19世紀の終わりごろまでさかのぼった頃の物語の中に見られる。話の細部は,それ以降何度も,また多くの点で変化している。初期のバージョンでは,ヒッチハイカーは馬車または馬に乗せてもらうが,一方,後のものでは自動車がそれに取って代わる。何年もの時を経て,話は他にも数多くの異なる要素を持つようになった。しかしながら,すべてのバリエーションにおいて,話の中心となる主題,つまり,無害で姿を消す幽霊という点は持続している。

 

要約

都市伝説は,真実であるかのように語られるが全く事実に反している。巧妙な筋書きがあって予想外な結末を迎える場合が多い。また,話の細部は変わっても核心となる主題は決して変わることなく,長く語り続けられる。(99字)

 

スタディサプリ
スタディサプリ高校講座・大学受験講座」は、リクルートが提供するオンライン学習サービスです。通信環境さえあれば、いつでもどこでも全国トップクラスのプロ講師陣の授業を受けることができます。定期テスト対策から大学受験対策まで、幅広いラインナップをご用意。その上全授業が月額980円(税抜)~で見放題!
5教科18科目、4万本を超える授業動画がPC、スマホで見放題。

小学校〜高校の授業から、資格対策講座まで、学年をまたいで色々な授業動画を受けることができます。授業のレベルもスタンダードレベル、ハイレベル、トップレベルと分かれており、自分の学力に合った学習が可能。大学受験生向けにはセンター試験対策講座志望校対策講座小論文対策講座も揃っています。

・講師こだわりのオリジナルテキストも無料でダウンロード可能。別途冊子購入もできます。

センター問題集が過去7年分、無料でダウンロード可能。

上記全部揃って、月額980円(税抜)。年会費や初期費用も無料。圧倒的な低価格で質の高い学習を提供します。無料体験可能。

アプリの提供もあります。アプリでは動画をダウンロードすることができるため、通信環境がない場所でも授業動画を観ることができます。また授業動画の速度調整が可能。わかるところは倍速で観て、わからないところはゆっくり観れる。一部コンテンツは無料会員登録で利用できますが、有料会員登録を行うことで、
圧倒的にわかりやすい良質な講義動画が「すべて」見ることが出来ます。

おすすめの記事