スポンサーリンク

本文

Lesson 14
David knew his grandmother missed Mexico. She walked with him on the beach and talked about the friends she had left behind.
She let the waves lap at her feet as she stared out across the gulf toward Mexico. Their neighbor's dog, which had followed them on their walk, licked her ankle and whined. “Old Dog,” Abuelita said in Spanish, “are you hungry? Your master should feed you.” She shook her head.
David's grandmother didn't trust their neighbor, Mrs.Bass. She didn't trust anyone who didn't speak Spanish. David thought that if his grandmother made some friends, she might be happier. “I don't think Mrs.Bass takes good care of the dog, Abuelita,” said David. The old woman said in Spanish, “Let's go home and feed this poor old dog.”
They made their way to the house where they lived. The dog lay down on the porch. Abuelita took some meat from the refrigerator and put it in a bowl in front of the dog. David and his grandmother watched him mouth the meat and whine.
“Why isn't he eating?” David asked.
Abuelita bent down in front of the dog and touched his head. When she felt with her fingers along his jaw, he pulled back and barked. “It's all right, Old Dog.” She scratched behind his ears. “I won't hurt you again.”
“What's wrong with him?” David asked.
“He has a toothache, I think,” said his grandmother.

The front screen door slammed at Mrs.Bass's house. In her high, old lady's voice, she called for the dog. “Gen-e-ral! General, where are you?”
“He's over here, Mrs.Bass,” David called in English.
Mrs.Bass shyly stuck her head around the bushes.
“Good morning,” she said.
“Good morning,” said David. Abuelita nodded stiffly.
“We thought he was hungry,” said David,“but he won't eat.”
“I know.” Mrs.Bass shook her head sadly. “Poor General. I don't know what to do. I can't get him to eat anything.”
“My grandmother thinks he has a toothache,” said David.
“Really?” Mrs.Bass looked at Abuelita in surprise. “A toothache? Is that all it is?”
David could tell that his grandmother was proud of having solved the problem.
Abuelita nodded again, this time with a little smile. “Creo que si. I think so.”
“I'll take him to the vet.” Mrs.Bass looked at David with tearful eyes. “I'm so glad it's only that. He's so old, I thought.... I was afraid it was something much worse.” She turned to Abuelita. “Thank you. Gracias.”
Without looking up, Abuelita said in English, “You are welcome.”

訳文

Lesson 14 おばあちゃんと犬 物語
全訳
デイビッドは祖母がメキシコをなつかしく思っていることを知っていた。祖母はデイビットと砂浜を歩き,残してきた友人たちについて話した。
祖母は,湾の向こうのメキシコの方をじっと見つめながら,波が足の周りにひたひた寄せるにまかせていた。散歩中,隣人の犬が彼らの後について来ていて,祖母の足首をなめてクンクン鳴いた。「年老いた犬よ」とおばあちゃんはスペイン語で言った。「お腹がすいているの? あなたの飼い主がえさをくれるはずよ。」おばあちゃんは首を横に振った。
デイビッドの祖母は隣人のバスさんを信用していなかった。祖母はスペイン語を話さない人はだれも信用しなかった。もし友達が何人かできれば,祖母はもっと幸せになるかもしれないのにとデイビッドは思った。「バスさんは犬の世話をちゃんとしていないんだと思うよ,おばあちゃん」とデイビッドは言った。おばあちゃんはスペイン語で言った。「家に帰ってこのかわいそうな老犬にえさをあげましょう。」
彼らは住んでいる家へ向かって進んで行った。犬はポーチに寝そべった。おばあちゃんは冷蔵庫から肉を取り出してボウルに入れ,犬の前に置いた。デイビッドと祖母は彼がその肉を口にくわえ,クンクン鳴くのを見ていた。
「この犬,どうして食べないの?」とデイビッドは尋ねた。
おばあちゃんは犬の前でかがみ,犬の頭を手でなでた。彼女が指で彼のあごを触って調べていると,犬は後ずさりして吠えた。「大丈夫よ,年老いた犬よ。」彼女は彼の耳の後ろをかいた。「もう痛くしないから。」
「この犬,どこが悪いの?」デイビッドは尋ねた。「彼は歯が痛いんだと思うわ。」彼の祖母は言った。

バスさんの家の網戸がパタンと閉まった。バスさんが甲高い老女の声でその犬を呼んだ。
「ジェネラール! ジェネラル,どこにいるの?」
「バスさん,彼はここにいるよ。」デイビッドは英語で呼びかけた。
バスさんが茂みの向こうからおずおずと頭を突き出した。
「おはようございます。」彼女は言った。
「おはようございます。」デイビッドが言った。おばあちゃんはよそよそしくうなずいた。
「彼はお腹がすいていると思ったんですけど,食べようとしないんです」とデイビットは言った。
「知ってるわ。」バスさんは悲しそうに首を横に振った。「かわいそうなジェネラル。どうすればいいかわからないの。何も食べさせることができないわ。」
「僕のおばあちゃんは,彼は歯が痛いんだと考えています。」デイビッドは言った。
「本当?」バスさんは驚いておばあちゃんを見た。「歯痛? それだけのことなの?」
デイビッドは,祖母が問題を解決できたことを誇らしく思っているとわかった。
おばあちゃんはまたうなずき,今度は少し微笑んで「クレオ・ケ・シ。そう思います」と言った。
「彼を獣医に連れていくわ。」バスさんは涙ぐんでデイビッドを見た。「それだけで(済んで)本当に嬉しいわ。彼はとても高齢だから・・・。何かもっと悪いことじゃないかと心配していたのよ。」
彼女はおばあちゃんの方を向き,「ありがとう。グラシアス」と言った。
「どういたしまして。」おばあちゃんは,顔を上げずに英語で言った。
深く読もう
“Creo que si. I think so.” 祖母は同じ意味の言葉をスペイン語と英語で言った。祖母に隣人とコミュニケーションをとる意思が芽生えていることが読み取れる。最後には祖母は英語だけで答えている。彼女の心境の変化に着目しよう。

スタディサプリ
スタディサプリ高校講座・大学受験講座」は、リクルートが提供するオンライン学習サービスです。通信環境さえあれば、いつでもどこでも全国トップクラスのプロ講師陣の授業を受けることができます。定期テスト対策から大学受験対策まで、幅広いラインナップをご用意。その上全授業が月額980円(税抜)~で見放題!
5教科18科目、4万本を超える授業動画がPC、スマホで見放題。

小学校〜高校の授業から、資格対策講座まで、学年をまたいで色々な授業動画を受けることができます。授業のレベルもスタンダードレベル、ハイレベル、トップレベルと分かれており、自分の学力に合った学習が可能。大学受験生向けにはセンター試験対策講座志望校対策講座小論文対策講座も揃っています。

・講師こだわりのオリジナルテキストも無料でダウンロード可能。別途冊子購入もできます。

センター問題集が過去7年分、無料でダウンロード可能。

上記全部揃って、月額980円(税抜)。年会費や初期費用も無料。圧倒的な低価格で質の高い学習を提供します。無料体験可能。

アプリの提供もあります。アプリでは動画をダウンロードすることができるため、通信環境がない場所でも授業動画を観ることができます。また授業動画の速度調整が可能。わかるところは倍速で観て、わからないところはゆっくり観れる。一部コンテンツは無料会員登録で利用できますが、有料会員登録を行うことで、
圧倒的にわかりやすい良質な講義動画が「すべて」見ることが出来ます。

おすすめの記事